良かったらシェアお願いします!

転生したらスライムだった件15巻 ネタバレ感想・考察まとめ

人気記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
199:
シエル先生爆誕
前倒しであのタイミングにしたのは確かにありだよな
web版のシエル誕生も好きなシーンだけど両方楽しめてお得ということで
あと今回おまけマンガがなかったのが悲しい。締め切り延びたせいかページ数の問題か

200:
Web版でインパクトが有ったヴェルドラソードが無かったのが残念、まぁ地上上空に設定変更したから仕方が無いが

205:
>>200
天使軍団相手に一振りで何十万匹も消滅させるようなカタストロフを期待w

201:
ヴェルグリンドかわええええええ!!
でもこれ話としては退場だよな
ヴェルグリンドvsヴェルザードは無くなるのか
誰が時間停止を解除するんや

212:
>>201
マサユキ追ってまた戻ってくるのでは?

202:
webでの回収されなかった伏線や放置されたままの謎も掘り下げてきたな
あまり活躍しなくなった面々も出番作ってるしかなり面白かった
まあただしいて言えばリムルブチ切れ→ヴェルグリンドと対峙→決着の流れと
ウルティマ対ダムラダはweb版のほうがドラマティックだったかな

203:

これから天使系スキル持ちの魔王たちにどうやって干渉遮断させていくかが問題だが
web版より敵が増えるような気がしてならん

ところでミカエルが通常の2割程度のヴェルグリンドの権能を手に入れても
5割ヴェルグリンドがいたら無意味になるんじゃね?
スキルを合体させて名前変えたらミカエルが持ってった分も元通りに機能するのかな
つーかミカエルは自らがヴェルダナーヴァになろうとしてんのか

204:
本人の出番は無いのに話題に出まくるゼギオンは作者側にも人気が認知されきた感じだな
蟲魔王なる新しい敵キャラにも期待したい

206:
webだとインフレに取り残されたフレイとカリオンが覚醒して出番が増えそうだな

207:
エスプリいいキャラしてるわw
しかしやはりヴェルドラは大賢者に気付いてたか

208:
たしかにゼギオンさん名前だけ。。

209:
シオン覚醒も早まったし対ダグテュール戦どうするんだろね

210:
アルヴィス進化チャンスが早々に来たんだな

211:
これ天使系のスキル持ってるやつ軒並みとられるのでは…

218:
>>211
天使系持ってる味方って現状誰かいたっけか

220:
>>218
レオンとディーノとヴェルザード

224:
>>220
多分クロエも

262:
>>218
クロエも譲渡されたサリエルかな

213:
ガドラまさかあんなことになるとは思わんかったw
巨人たちとのバトルでもwebより活躍しそうやな
同じ展開がくるかは分からんけど

214:
14巻からフラグ立ててたがゴブアとフォビオがイチャイチャするとは思わなかった

215:
ヴェルグリンド一人だけエンディングみたいになっとるな。最終リムル並に世界飛び回っとるやん。

216:

剣で勝負と見せかけていきなり発砲の流れを1巻で2回もやる必要あったんですかね…

あとグリンドさんがお団子止めてしまったら正直リムル女体化verにしか見えない

217:
過去に行ってマサユキを異世界に飛ばしたキッカケを作ったのがヴェルグリンドになるのかな

221:
>>217
ヴェルグリンドがやってきた歪に捕らわれたのかもね

223:
>>221
というかマサユキはヴェルグリンドの後ろ姿に見とれて歩いていたら異世界に転移していたはず
2人ですれ違い合ってる感じ
書籍版のヴェルグリンドはすでにマサユキの名前聞いてるからそのうち重要人物化するマサユキとともに再登場あるんじゃね

225:
>>223
そういやそうだったな
じゃあたまたま偶然タイミング悪く転移しちゃったのか
しかしもう完全にwebの展開はあてにできなくなったな

219:
いやーおもしろかった
歴代最高巻だと断言出来るな
俺が単にシエリム好きってのもそうだが近藤とダムラダの相手を変えなかったのは個人的に1番嬉しかった
あとカレラの悪行のいくつかがレオンへの風評被害になってるの草生える

237:
>>219
白金の悪魔としての悪行はカレラの分が+αされ
金髪の勇者としての善行はマサユキに-αされてしまう不幸

222:
実はゼギオンさんが蟲魔王だったなんてことはないか

226:
ヴェルグリンドって数百年ぐらい色々な世界渡り歩いたんかな

227:
〇〇之神系のスキルってクロエとギィとリムルだけだったけど増えそうね

235:
>>227
神系スキルはあんまり増えて欲しくないなあ
精々あと1つはラスボスが持ってるくらいにして欲しいところ

228:
ヴェルグリとソーカが可愛くて悶えたわ
webではこの辺空気だった奴等がちゃんと生きてて大満足

229:
ダムラダって2000年生きてるらしいけどルドラは何年生きてるんだ

230:
もうラスボスも誰か分からなくなったね
ヴェルダじゃなくてミカエルが出てきたけどヴェルダも出てくるのか
それともヴェルダの代わりにミカエルになったのか

231:
【朗報】ガゼル本当に強かった【真実】

232:
妖魔王なんてのも出てきたからなぁ
強そうではあるけど小物感凄かった

233:
書籍版はマサユキはもう本当は弱いとか設定無くてもいいから
本当に強くなって帝国の皇帝になるのかもね

234:
ガゼル前線に立つ
ガビル奮闘
カリオン&フレイ覚醒
ガドラ悪魔化
シエル早期爆誕
ヴェルドラソードカット
妖魔王&蟲魔王登場
各種戦闘組合変化
各種スキル組合変化
他にも色々変更あったな
しかし、ホントものすごく楽しめたわ

236:
キャッスルガードの発動者以外が中に入れるのはさすがに反則だと思う

238:
にしても、暴風竜解放で9割消費していたのが、竜種に進化して10倍の魔素量になったのに3割の消費だとか、ヴェルグリンドの2割は覚醒テスタロッサの10倍とか、矛盾の塊でもう数字は当てにならねぇ

240:
>>238
なろう作品を楽しむコツは細かいところは無視することだぞ

245:
>>238
9割であえて止めてたとか、テスタは究極能力の獲得で減ったとかじゃない?

239:
ヴェルグリンドが持ってるはじまりの欠片って統合されたウリエルだと認識してるんだけど、シエルさん抜きで着脱できる物なのかな

247:
>>239
スキルの欠片じゃなくてルドラの魂の欠片だろ

265:
>>247
魂に刻まれた能力がスキルなんだから
ウリエル=魂の欠片でいいのでは?

297:
>>265
2割ヴェルグリンドを守るようにミカエルから飛んでったのはウリエルじゃなくてルドラの魂の残滓だぞ

241:
そのへんは都合いいよう(してくれてるでしょ

242:
次の巻でリムルがアザトースGETかな?

244:
>>242
上位究極スキルがクトゥルフ系なのは
ヨグソトース、クトゥグアからwebそのままっぽいし次巻の1、2章あたりでシエル先生のスキル再構築ありそう

243:
まぁ前回よく分からなかった並列存在の最大魔素量の分配も詳しく説明されてたし、いずれ辻褄合わせてくれるかもと希望を持ってしまう

246:
リムルの体臭がカレー臭くなりそうな中の人が誕生したな

248:
蟲魔王と妖魔王とか
web版からかなり変わりそうだね

249:
結局ユウキはどっちなんだろうな

250:
ラプラスもこのまましれっとリムル陣営にいそうだし

251:
ユウキラスボスなのは変わらないだろうけど
道化連の扱いがどうなるのかまるで予想つかないな

252:
外伝のラプラスとティアが好きだからそこは変わらないようにしてほしい

253:
電子書籍、ヴェルグリンドの能力改変の時にいきなり「V」って入ってるんだけど何なんだ?

254:
シエルさんの自分がミカエルと同じ立場だったら仮の宿無し支配してもリムルの復活を目指すでしょうってのに納得したわ

255:
ヴェルダナーヴァの復活を目論むのが自我を持ったミカエルとなるとユウキの強欲スキルに発露した自我の正体がいよいよわからなくなってきたなぁ
口調はヴェルダナーヴァのそれなのに

260:

>>255
今回の巻でヴェルドラだったかが、大罪系スキルには自我が芽生える場合もあるって言ってた様な
大賢者の存在が何時からバレてたの絡みで

色々と回収するわ、web版最後の話を持ってくるわで大盛りな巻に
次巻はバトルもの以外に外交や内政の話しが欲しい

261:
>>260
一旦区切りついたみたいだし俺も内政や外交や物造りの話が欲しいな
あと今回スポット当たらなかった防衛勢や迷宮勢にも見せ場欲しい

263:
>>261
ルドラ(ミカエル)が一端引いたから、もろもろ戦後処理があるのは確実だろうね
んでその後西方のトップとか、ギィやらルミナスやらに文句言われるんだ

264:
>>263
想像しただけで楽しそう
多分ヒナタとかも文句言いに来そうだし
多分ガゼル王とエルちゃんにも原初を進化させた事でまた文句言われるんだ

269:
>>260
でもマナス化してるのが尽く美徳系スキルなのはなんなんだろうな
言及されてないだけで他の大罪スキルもマナス化してるの多数いるのか

278:

>>269
スキルがマナス化したのはミカエルとラファエルだけなので実例が少なすぎて

しかし、大罪系に自我みたいなもの・・・酷使されるけど文句言わないベルゼビュートさん
相殺に使われたあと再生産されるとか酷使されてるよなあ

295:
>>278
ミカエルは言及されてないからわからんけどクロノアとシエルは神智核だね

293:
>>269
webでヴァルダがちえ

294:

>>269
……ラファエルを探していた
ラファエルが野望に必要というわけでも無かった

過去の人の心核が美徳系の究極能力の源になっているのかな?と想像してた
ヴェルダが欲しがる心核と言えばヴェルダナーヴァならば欲しがっただろう奥さんのルシアの心核かなと。トロフィー的な意味で
そして天使系の究極能力がミカエルの洗脳を受け入れるってこともまた、そういうことかなーと
あくまで状況証拠でしかない想像だけど

256:
マサユキが飛ばされたてすぐに転移したって事は既にヴェルグリンド返って来てる?
クロエ理論だと同じ時間に同じ存在が2人は存在できないんだっけ?

300:
>>256
ヴェルグリンドは並列存在の応用で時間移動で複数体居る状態になっても共存可能じゃないかな

302:
>>300
マサユキがルドラそっくりなのを気にしてたから、旅立つ前に見に来る、マジそっくりやん、護衛?にちっこい並列存在置いてく、15ラスト後に統合とかできそうね。

257:
でもあのミカエルからルシアが出てくる感じは無くなったなぁ
今回のミカエルはルドラベースっぽい

258:
グラディムさんかわいそう

259:
ヴェガにモグられちゃったんだっけか

266:
webでほぼ見せ場ゼロだった
グラディムさんがパワーアップアイテムに生まれ変わって登場したのは草生えた

267:

本格的にインフレから置いていかれる前にエルメシアさんとサリオンのいい所を見せておいてほしい

ところで今回なんでミリム本人が来なかったんだっけ?

268:
>>267
たぶんフレイが出した宿題が終わらなかったんじゃないかな

270:
さすがに今後はWebの加筆くらいだろうと侮ってたらまさに見所いっぱいだった
WebはWebとして、それとはまた別の世界だと思ってこれからは思いきり書籍を楽しむことにする
それぞれのキャラの掘り下げもスキル強化も面白かったし書類では置き去りにされてた初期メンバーもちゃんと出てきて充実してた
日記で今まで補完してきたけど仲間との何気ないやり取りシーンはほっこりする
次刊は武官以外のあれやこれやをもっと見たい

271:
ガゼルの戦闘シーンやってくれたの嬉しいわ
近藤の方がちょっと上で最後は近藤の勝ち逃げみたいな感じになったけど八華閃覚えたガゼルならかなり強そうだな
あとガドラが種族変わってて笑った
好きだから活躍の場が増えるのはかなり嬉しい

272:
あちこちの細かいつながりをたくさん描いてくれたのがよかった
もっと大味に話が進んでくのかと思ってたから意外だったな
帝国の侵攻はこれではねのけたことになるから、次は戦後処理だろうね
ヴェルグリンドさん完全にリムルさんの味方になりましたね
文章量増えるのは気にせず全部書いてほしい

273:
異界からの侵略種族って要素が出てきたってことは、もしかすると番外編の本編組み込みと続編としての異界編開始を期待してもいいのかな?
異界に行くとなったら異世界転移技術が本編にも必要になって、技術発表前夜の騒動が番外編だから

274:
>>273
多分だけど妖魔族やインセクトがいる「異界」と、異世界人の故郷だったり番外編で行ったような「異世界」は違うんでは?
「異界」は悪魔族がいる地獄とかと同じで、あの世界のなかの別次元みたいなものでしょう

275:
あと3巻ぐらいで完結だな
キャラ増えすぎの上に一人一人見せ場つくってるからダレてる感あるけど

276:

15巻で帝国編終わりっても良さそうだな、16巻はギィが思い出振り返って過去編書いたりしてくれないかなあ
過去の色々な出来事が今に繋がってる訳だし、ほぼ全編が過去編なの一冊作れるぐらいの情報量あるんじゃね?
15巻はここで帝国編終わらせる為にページ増やしたって雰囲気あるし

ヴェルグリンドの世界移動と時空移動のデータはWEB終盤でリムルが獲得した能力の基礎になるのかねえ
WEBだと唐突すぎたって事で

しかし、ミカエルがヴェルダナーヴァ復活狙う・・・
ユウキが復活?したヴェルダナーヴァ?を取り込んでラスボス化するフラグなんだろうか

277:
ユウキが現状ミカエルに支配されているのは理解した
しかしギィに襲撃されてあわやの所で生き延びたユウキに
「力が欲しいのかい?ならば、僕の手を取るんだ」と話しかけてその後
ユウキがアルティメットスキル強欲之王を得る為の餌にされた謎の存在は
これで終わるはずがないので今後ラスボス絡みで出てくるんだろうね

279:
ユウキのスキルの自我はもうユウキに取り込まれてるからもう出てこない
また15巻で皇帝がユウキのスキル使ったことでラスボスはwebと同じくユウキとほぼ確定した
ある意味残念な展開

281:

>>279
>>また15巻で皇帝がユウキのスキル使ったことでラスボスはwebと同じくユウキとほぼ確定した

ん?なんで?

284:

>>281
ミカエル「ユウキスキル便利やん。これで竜種コンプすれば主の復活いけるわ(思考誘導済み)」
ユウキ「(ニヤニヤ)バカが竜コンプした後取り込んだろwこれでワイが最強やw」

ざっくりいうとこんな感じでしょ

286:
>>284
ああ、確かにそうなるかも知れない
でも「こういう展開が考えられるよね」って話で、
別に確定ではないな

289:
>>284
断定くんカッケーっす

299:
>>284
その展開が頭に浮かんでゲンナリした
個人的に魅力の無いユウキがラスボスのままかなって
Web版の目的(ルシア復活=スキルは魂に基づく)と違って導線がよく解らない
創造神復活に何で竜種を得る必要があるのかがまだ判明していないのがね

280:
ユウキはスキルの自我を逆用して自分の自我を保護って形をやるのかもなあ
ミカエルとルドラの逆パターン、スキルの自我をユウキの自我と勘違いさせて支配したつもりにさせるみたいな

282:
幹部達の戦いが劣勢→シエルの手助けでワンパ気味なのはしょうがないなと思ったけど悪魔達の戦いが面白かったわ
特にヴェイロンがリムル様になろうとしてシエルさんに許可しませんされてギフト貰って感涙するとことかアゲーラエスプリゾンダのやりとりとか

285:
>>282
リムル以外にもゼギオンとかコピー候補にいそうなのに
天敵種族ゆえにダメだったんだろうかと思ってしまう

283:

今回は最後の挿絵が神だった

Web版でザックリしすぎてたヴェルグリンド周りの話が濃く書かれてたのは良かったわ
ミカエルの権能でラファエルが不調だったけど、リムルが気名付けてミカエルの権能による影響が排除されたというのも話が繋がってて良かった
ユウキは支配されてないようなのがラプラスとのやりとりで察したからミカエルとユウキの絡みでヴェルダが出来上がるんだと思った

287:
今回ユウキの出番がもっと多けりゃ改心ルートもあったかも知れないけど、こんだけ空気だとラスボス待ったなしだな
ついでにヴェルダナーヴァとリムルについても語られてたけど、こういうあからさまな伏線が有るってことは最後まで明言はされないか間違ってるかのどちらかだな

288:

最終章の問題点って全編バトルで内政パートやりにくそうって事だからなあ
一冊インターバル的に内政パートやってから最終章としてヴェガ襲撃、対ダグリュール、迷宮攻防
イングラシアでの騒動、レオン攻防、対ヴェルザード、最終決戦を下敷きにしたのやるかもしれないが

省略効くかもしれないが少なくとも3~4冊はいきそう、盛る場合もありえるし・・・対妖魔王や対蟲魔王とか
帝国近衛が盛られたように、WEB版の時は強化パーツ扱いだった高位天使も参戦ってありえそうだし
WEBだと天使の力で強化した連中にはデスマンって代わりの強化パーツを使えそうでもあるから

290:
webと違ってハルマゲドン使ってないからまだまだ続けようと思えば続けられるな

291:
校正が不十分ってのが散見される。
こういうのって重版掛ける前に直したりするんだろうか

298:

>>291
「輝かしい白金の輝き」にはさすがに作者が気付けよと思ったw

ディアブロの戦闘は今回もさらっと流されただけだったな
ラプラスへの半分本気のユウキの拳を左手はそえるだけ()で止めたとこや
異空間をあっさり壊したとこの第三者視点の説明が読みたい
ユウキ目線で語るのはストーリーのネタバレになるから書かなそうなのが惜しいw

292:
ミカエルの次の標的は昨日の今日でヴェルドラはなさそうだしヴェルザードかな
妖魔王もギイと何らかの因縁ありそうだし

296:
数字の設定が雑すぎて覚めてくるわ
カリオン達の覚醒も雑すぎてなあ

301:
せめて巡航速度が時速400kmで3日というのはどうにかならなかったのか?

319:
>>301
そこは可笑しいと思ってた
移動距離約2万9千キロ!首都リムルからドワルゴンまで徒歩1ヶ月で千キロを少し越える位、首都リムルからイングラシアまで徒歩2週間
帝国からイングラシアまで多くても5千キロは無いでしょう
機甲軍団と同時進行なら先に魔獣軍団がイングラシアで戦闘開始してるしガスターが数十日の軍行なのにファラガが数時間の飛行でお待たせしましたと言うのも可笑しいし
時速4kmが妥当な所かな、3日で288キロ、作者の距離感ミスかな
なので世界の距離感は考えないで読むのが良い

323:
>>319
移動、通信、蘇生はなろうの世界観のキモですな

303:
これからミカエルが復活させるであろう
ヴェルダナーヴァがヴェルダになるなら
大筋ではwebと同じになりそう

304:
ユウキもグランベルもミカエルも最初からリムルを支配しようとせず仲良く手を組む方向で動いていたなら
それぞれの願いが最短距離で叶えられていたのかもしれないと思うと
現状下で馬鹿でお調子者なキャラほど最適な選択にたどり着いてるのが痛快だな
原初を馬鹿と言ったら殺されそうだけど

308:
>>304
グランベルは無理だろ
人間による人間社会の統治なんだから
マリアが死んでないかリムルが人間に転生してないのが条件になる

309:

>>308
人間に転生してるの間違い

蟲魔王はシオンとゼギオンどっちが相手をするんだろうか?

310:
>>308
ラズルとつるんでる時点でリムルを受け入れることも可能だったはずなんだがな

312:
>>310
マリアが生きていればな
結局マリアが死んで壊れてからでは共存無理だったと思う

305:
ガビル好きなので強者が乱舞してる中ページ割いてくれてありがとうと心から言いたい

306:
ヴェルグリンドが閃光入りしてジンライ達とマ~サユキッ!する展開くるか?

311:

>>306
WEBでも仲間入りしてたようだからなあ、書籍だとマサユキとルドラとの繋がりがより明確と言うか受け継いでるし
最終章で得てたユニークスキル「救世主」が究極スキル化したりして、効果に全盛期の実力復活とか付いて
バーニィやジウがマサユキの仲間として復帰する展開なら強力なバフ効果ぐらいないと大変そうだし

ダムラダがルドラとマサユキの繋がりに気付けたのは容姿だけでなく強運っぷりにかつてのルドラの面影を見てそう

しかしマサユキ・・・愛が重い女性(ヴェルグリンド)と最強のライバル(ギィ)受け継ぎそうなんだよな
不幸を嘆く事になりそう

314:
>>311
灼熱竜の愛の重さと粘性魔王のむちゃぶり、暗黒皇帝の圧力で仙人化しちゃうそうですね

307:
妖魔王と蟲魔王なる新キャラが出てきてしかもディアブロが勝てないって言ってたくらい強いっぽいのがびっくりした
こいつらも天魔大戦に関わってくるのかな
あとガゼルの活躍やってくれたからエルメシアたんも活躍させてくれると信じてる

315:
>>307
強いというか種族的な相性が悪いから普通だと殺せないってことじゃね

318:
>>315
場合によっちゃコピーダムラダでなくフェルドウェイに虚無崩壊利用したディアブロの奥義使うのかもなあ
ダムラダとウルティマの決着汚さない為に

317:
>>307
触れられていた、もう一種族の幻獣族も王が出て来て、ランガかクマラと戦いそう

313:
マリアが死んで権力方面に狂って。マリアベルが死んで人類を守護する正気に戻ったからなー。ぶつかるのは避けられなかったからな。

316:
魔王も勇者も狂いそうなぐらいに苦しい事の連続を耐えなければいけないって世界なんだよなあ
ルドラ・クロエ・グランベル・レオンが勇者として判明してるけど楽じゃないって感じだから

『転生したらスライムだった件15巻 ネタバレ感想・考察まとめ』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2019/10/02(水) 08:37:29 ID:4afcf88b1 返信

    カイアの竜種への進化はカットして欲しくないよね
    ついでに名前つけたら人化して喋って欲しい