スポンサーリンク

【ネタバレ】映画「search(サーチ)」感想・考察・評価まとめ 全編PC画面で展開する傑作!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

物語がすべてパソコンの画面上を捉えた映像で進行していくサスペンススリラー。16歳の女子高生マーゴットが突然姿を消し、行方不明事件として捜査が開始されるが、家出なのか誘拐なのかが判明しないまま37時間が経過する。娘の無事を信じたい父親のデビッドは、マーゴットのPCにログインして、Instagram、Facebook、Twitterといった娘が登録しているSNSにアクセスを試みる。だがそこには、いつも明るくて活発だったはずの娘とは別人の、デビッドの知らないマーゴットの姿が映し出されていた。「スター・トレック」シリーズのスールー役で知られるジョン・チョウが、娘を捜す父親デビッド役を演じた。製作に「ウォンテッド」のティムール・ベクマンベトフ。Googleグラスだけで撮影したYouTube動画で注目を集めた27歳のインド系アメリカ人、アニーシュ・チャガンティが監督を務めた。

 

刑事と被害者の親族がネット上で証拠のやりとりなんかするかよ

リアリティねーなーて思ってたら

女刑事が真犯人だったでござる

 

娘が小さい頃はXP現在はMac
主人公が使うブラウザはChrome
真犯人が使うのFirefoxてのがおもしろかった

 

小さめのスクリーンの方が良さそう
そもそもデカいスクリーンで公開してるところがあるのかって話だが

 

>>22
アニメ、スイーツ優遇の船橋が最大の4番だった。
意外といけた。

 

>>22
新宿9番TCX

 

今見終わった。
最高の脚本で良かった。
特に最後の
どんでん返しの展開は
微妙な?が!になってスッキリした。

ほぼPC画面でも最高の映画が作れる!

実験的な作品だけど
ぜんぜん違和感の無いサスペンス映画だった。

主演は韓国系アメリカ人だけど
人種的な部分は見た目と料理の部分だけで
他は普通の親子や友人の話だから共感しやすい。
この作品を2018年No.1に押してもいいと思う。

 

名作だわ
最高のエンタメ

 

良作サスペンスだった
PC画面の映画はPCで観るのが一番だと思うけどそれまで待てないもんね
オープニングの家族色々ホロリ画像があるから後半のパパの必死さが伝わる

最後の「渓谷」と訳したのはどうかなー
日本で渓谷というと滝があったり水が流れてるイメージだから

 

字幕ちょっと邪魔だったから字幕無しで観れる日が待ち遠しいな

 

カメラを止めるな!とどちらがいい?

 

女刑事が自分語りし出してうさんくさ!と思ってたら案の定…w

 

仕事柄もあるだろうけどパパPC使いこなしてるな
俺だったら娘のSNSにログイン出来なくて詰んでるかも知れん

 

Ubuntu一瞬だったけど機械に強いってことがまぁまぁわかった

 

ハンナがウエイトレスじゃなくてモデル。
→ アリバイ確認したって本当か?
犯人とされる自殺した性犯罪者と刑事が知り合い。
→何か裏であったのか?

ここからあっという間(数十分?)で警察が動いて刑事を逮捕っていうのがよくわからんかった。
警察も通報があった以上、調べはするだろうけど即逮捕はないんじゃないかと。

 

この映画ヤバくない??
大傑作じゃん

 

前半の死んだ母親はPC上にしか画像がないから良い感じの演出ではあるが、
段々と、本来PC画面に映すべきではないものも、無理矢理PC上で演出してる感じ。
刑事と父親が自宅のPCでフェイスタイムとかはないわ。
最後の警察の取調べとか外部からのアクセスは認めないだろ。

 

ちゃんとストーリーも面白かった。
ジャスティン・ビーバーのくだりとか、向こうなら爆笑なんだろうな。

 

友達でもなんでもなかったのに
失踪事件が大々的に公になって急に親友ヅラして泣き芸人する派手女子にフイタ
闇だわー

 

大画面で観るよりも観客全員にタブレット貸し出してストリーミングで観た方が臨場感ありそうだな

 

凄い面白かった
ただPC画面だけで映像だけ凝ってますだけじゃなく本も普通に良くて驚いたw
途中ぽっとでの締めの流れ何だこの糞駄作はとか思ったけどまあ見事騙されましたと

 

ネットあるあるがおもしろかった

 

予告から期待して観たけど期待通り、いやそれ以上だった。
ツッコミどころはあるけれど、テンポの良さと斬新さで釘付けにしてしまう魅力がある。

 

f&cの画像を並べて比較するところは怖かった。見つけてはいけないものを見つけたみたいでゾクゾクした。あの顔、夢に出そう。。

 

>>48
ハンナ顔だよね

 

>>48
あのシーンは本当にゾクッとした

 

>>65
あのメールが来ないと真相は闇の中だったんやね
恐ろしいわ

 

>>66
確かに
ちょっとスッキリしないけど、一応解決したみたいな展開の後だから、余計にゾッとしたよ

 

あの顔、タンブラーだっけ?動画にコメントつけてた時から
ジャックニコルソンのジョーカーみたいな笑いジワだなーと思ってたから
葬儀屋の画面にあの顔が出た時ぎょっとなったわ

 

確かに怖い顔
素材の表情って作られてるから怖いんだよね

ところで夜中に娘から着信あったのはどのタイミング?
崖から落とされたあと?

 

逃げてる最中のように受け取れたけどどうだろう。

 

めっちゃ面白かった
伏線に次ぐ伏線で全く飽きない
ラスト多少強引なところもあったけどパソコン画面のみの構成という誰かが思いつきそうだけど早い者勝ちのアイデアを見事成功させてる
これは今観るべき神作品だと思うぜよ

 

>>53
言うほど早いアイディアでもない

 

>>62
そうなん?
パラノーマル・アクティビティみたいなモニターの中の作品は知ってるけどSNSパソコン画面メインの作劇は他に知らなかった
勉強不足で失礼

 

>>67
上で挙がってるけどアンフレンデッド(2015)やブラック・ハッカー(2014)があるよ

 

娘の秘密ってこれくらいか?
・実は友達が少なかった → 別に悪いことでもない
・実はピアノ教室を辞めていた → 父親との関係上言えなかっただけの家族の問題
・ネットのなりすましを信じて2500ドル送金 → ネットリテラシー弱い
・夜中に高校生が一人で湖へ → 不用心過ぎる。法令上もアウト?
・叔父とハッパ → ハッパ(法令上はアウトか不明だが)を勧める叔父がクソ過ぎる

 

>>54
カリフォルニアでマリファナは合法だったと思う

 

ママ誕生日の動画を繰り返し再生するところ切なかった
すれ違いがわかってから思い出すとさらに切ない
ああいう終わり方してくれて良かった
アイデア一発じゃない映画だった

 

締めのデスクトップの画面の演出最高だったよな
中盤のあれに荒れてた画面との対比にもなってたし

 

久々の傑作やったわ
絶対見た方が良い

 

弟の家にカメラを複数仕掛けるのは映画のためでしかなくてかなり強引だな。
普通にスマホのボイスレコーダー機能じゃあかんのかと。

 

募金詐欺のエピソード、ちょっとブラック風味の小話と思わせつつ
あの解決法が伏線になってたんだな
確かにあれ聞いたとき息子はお咎めなしかよと思ったんだよ

 

ハンナさんてトリバゴねーさんみたいな感じなのかな

 

というかこのプロデューサーだと三作目かな?PC画面映画

 

死んだ母親が美人だった
木村多江系の薄幸そうな美人

 

>>70
夏目雅子思い出したわ

 

なんかめでたしめでたしで終わったけど
めでたしでいいんかというモヤモヤが残った
娘にクスリやらしてたクズのくせに
なんか偉そうに娘と向き合ってたかみたいな説教かましてた弟とか
そのままでいいんか

 

あの兄弟はあのあと気まずそうだなw

 

あの後は普通に連絡取ってなかった?

 

まあ最後のママも~で普通に泣いたけどね!

 

引用元: http://2ch.sc/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他映画
編集者をフォローする
アニファン

コメント

  1. search/サーチって映画地元でやってないなと思ったらめっちゃ上映館少なかった…

スポンサーリンク

他サイト記事リンク