【フリクリ オルタナ】ネタバレ感想・評価・考察・レビューまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
結局カナの主張(メインテーマ)って昨日も今日も明日も明後日も変化や成長や努力はいらないって事でいいんだよね?
女子高生らしいけど、ニート一直線な主張にし見えなかった

 

>>289
変わらない日常は相変わらず美しいけど変化を受け入れて生きていくって結論じゃないの

 

コアが登場してからの流れが前作の焼き直しにしか見えんかった。
コアの成長も、マミミの鬱憤を蓄えて爆発したように見えた前作よりはるかに適当。
唐突に出て来て、唐突にpillowsかかって、いきなり『クライマックスだぁ~』
言われても、(あぁ…前作オマージュで盛り上げようとしてんのね…)
としか感じられなかった。
前作のオマージュっつっても、ペッツの苦悩とコアの発生がが全然絡んでないからオマージュのつもりだったかどうかも不明だけど…

 

オルタナは前作と比べて意外性が無さすぎる
ナオタの親父がいきなり死んだり、マミミがいきなりラスボス育てたり、実はハルコがラスボスだったり
コメディとシリアスの緩急が凄まじかった

女子高生のモヤモヤを毎回ハルコさんが〆るのを6話繰り返されたら当然飽きるわ

 

ゆるすぎるわ
こんなん認めない

 

しかも2話~5話って話の本筋とほとんど関わりなかった気がする

 

>>295
いやうまく演出できてないだけで本筋ではあるだろ

 

肘リーの彼氏がMMの手先だと予想してたのは俺だけじゃないはず

 

MMは得体の知れない組織なのがウリなのに
あんな間抜けそうなの末端として出すとは思えん

 

そういやなんでカンチ様ってハル子にぶん殴られただけでパシリになったの?

 

Mなんだろ

 

性格が変わったからじゃない?誰にでも従順だったし

 

色々やり辛い時代に頑張ったと思うよホント
スタッフもOVAと違う中で良く作ったと思うわ
OVAは2000年という今よりかなり緩かった時代に出来る事をやった訳で

 

20年近く前の作品引っ張り出してファンに望まれない続編やった挙句結果これでよくやったって……
時代だのOVAと違うだの作品外のとこフォローして何になるんや
そも6話形式でつくって日本では連続上映してるだけやろ

 

あのNEXTepisodeって出るのが許せなかったわ、どうせ海外で一話づつ放送されるんだってみんな思うでしょ
劇場に足を運んで2時間みっちり作品に浸るために映画ってのはある訳でそれをバスンバスン途中で切ってなんとも思わない
そういう所から「この程度でいいだろう」っていう態度が見える、軽く曲流すとかハルコに喋らすとかなんとでも出来たはず
無意識に客を蔑ろにしてる

 

>>305
サービスサービスぅ
みたいなサービスが足りんわな

 

>>305
ほんとこれ
いちいち没入感がぶった切られる
まあ没入して見るような出来でもなかったけど

 

自分は30過ぎたおっさんだが、人生で一番好きだったアニメが映画化されると聞いた時にはすごく興奮した。
原作当時お小遣いも少なくてグッズとか出てたとしても買えなかったけど、フリクリショップが出てピンバッチやら絵を大人買いした。本当に幸せだった。
トレーラが出た時にはピロウズがあまりにもいい仕事してるもんだから、一人でガッツポーズした。
舞台挨拶付きの上野の劇場を予約して、コラボクレープ食べてスマホケース買ってさ。
普段買わないポップコーン買っていざ鑑賞。
ひど過ぎてちょっと泣きそうになった。
鑑賞後の監督の挨拶では新谷との温度差で逆に笑えてきた。ああ、こいつが戦犯かって。

 

>>309
新谷さんどんな感じだった?

 

>>309
大阪だけどフリクリストア行った。
こうやって旧作のグッズが出ただけでも価値はあったと思うよ。
アニメグッズ買ったのパンスト以来だわ。
一番良かったピンバッチがガチャだったのがせこかったけど。

 

1話のオタク台詞の連発は何だったんだろう
てっきりオタク女子高生の鬱屈した青春なのかと思いきや2話以降全然出なくなるし
元ネタ探しでニヤリとさせられるようなものでもなく有名作品の有名台詞を雑に言わせてるだけだし

 

>>311
ひたすらサブかったなあれは
個人的にはボチボチ好きなんだけど、あの辺だけ苦笑いだわ

 

>>311
あえてきらら系のテンプレやってるように感じた

 

プログレはまだ予告の範囲でしか知らないけど
もし自分が監督の立場だったら
先にプログレみたいな内容で作ってる後からもう一本作れって言われても
もう新作に求められてることを先に全部やってるのにこの上なに作れってんだよと無茶振りに感じると思う

 

プログレは話が暗そう

 

おっさんの感性が古いだけかもしれないけど
青春アニメにするなら3、4話でぶち壊しにした理由が分からん
挫折味わって普通にモデル見て「モデル目指す」
佐々木くんに逆に振られるかそのまま行けばいいのに
ペッツが毒吐けるようにシーン作りしたようにしか見えんわ

 

つーかフリクリ抜きにしても女子高生の日常や4人の描写が下手過ぎだし、
そこを単体で取り上げても凡作以下だから文句が多いんだっての
更にフリクリの続編ですって言われても、フリクリ大好きな奴らがオルタナ
見たら「はぁ!?なんじゃこれ!!!」ってなるわ!!
あと、いちいち寒いパロネタ入れるな!

 

毎エピソードでぶちこわしが落ちだからなw
ぶち壊されながら落ちの最中で立ち直るのがいいんだけど。

最後に四人でなんかできた!ってのがあればいいけどまぁ
国語の授業じゃないんだしいいんじゃねw

 

各パートでそれぞれのキャラの話やるんだったら尺短すぎだよなあ
仲良しJK四人組の話から一気に重い感じになるのがなあ…その方向で行くならペッツ関係の不穏さを多めに混ぜていくべきだったかなあ…
ピローズもせっかく新曲やら再録してんのに使い方が雑すぎて悲しくなる…
パロディも雑すぎて寒すぎ…
ハルコさんが2歳上のお説教お姉さんなのはいいけどマジで不可解な行動が多すぎ…
ナオ太の「当たり前のことしか起こらない」ていう達観を「それがいいんだよ」ってカナが考えてるのはまあモヤッとしたセブンティーンしてて、フリクリの根幹的なテーマとしてアリだと思うけど…
これだけ良い材料が揃ってるのにこんなお粗末な出来になったのが残念すぎる…
頼むから作り直してくれ…

 

オルタナ、オリジナルに比べると色味がぜんぜん違うなって思った
オリジナルのほうは淡い色中心で背景もシンプルめに描いてたけど
オルタナは最近のアニメっぽい濃い色合いというか
まぁそれ以外にも違うところだらけなんだけど、ぱっと見の印象で大きく違ったのはこれ

 

あとタックンのパーカーとかカモンのシトロエン(だっけ?)みたいなアイテムへの拘り一切なかったよね

 

>>325
オルタナはギターもベスパもあんまり使わなかったのが寂しい。
ギターなんて最後ぶっ壊れるし。

 

オルタナは鶴巻がパンフで言ってたフリクリとはなにかを探し確かめるような物語にはなってたと思う
こんなんフリクリじゃねぇって意見もこういうフリクリもありだなって意見もあっていい

 

>>327
結局その答えを提示できなかったから大惨事になった訳で

 

>>335
だから答えは自分の中にしかないでしょ
鶴巻にもフリクリってなんだかわからないんだから
拒絶反応起こしたにしてもこれもありと思ったにしてもオルタナで俺のフリクリはこう!って考えされられたと思うって話です

 

鶴巻のトップをねらえ2も賛否両論だったし
ここに来てフリクリで同じようなことされてるってのも皮肉な話だな

 

なんにせよプログレだよな
オルタナを見てフリクリはそうじゃねぇだろ!?って憤った人を満足させられる内容なんだろうか
そうでなくてはオルタナが活きない

 

前評判見てハードル下げられるだけ下げていったから思ったより普通だった

監督違うしまぁ他人が決められた時間内で作ったらこんなもんかーみたいな
旧作ファンからしてみれば新劇エヴァショックよりは軽かったわ

前作の話のオマージュとか小ネタはにやりと出来たけど、結局主人公たちが仲違いしたままだったり中途半端な感じが文字通りもやっとしてんね

 

「風立ちぬ」の中でカプローニさんが「創造的人生の持ち時間は10年だ」って言ってたけど
鶴巻の持ち時間の中で出来たのがフリクリだったってことかな

 

動画見たけどプログレも正直そんな期待できないわ
悲しい。俺の感性が死んだのかもしれん

 

よしよし泣かないで

 

一応日本での試写会だとひどい作画の場面は修正されてたっていう話はある

 

参加してるアニメーターってほぼ同じ?
オルタナプログレは同時に上映する必要があったのか…
限られた時間で両方に注力するのってなかなか厳しいよね

 

>>349
アニメーターも監督も全部違う。
絵を見れば普通わかる。

 

雑誌コンティニューの次号フリクリ特集でオルタナをどう書くかが気になってる
ゲド戦記のときは褒めてたなぁ

 

見てきた。半分
冒頭女子高生と時事ベースの逆ネタでいかがなもんかと思いつつ、焼き増し感すごいし飛んでないなーでもエモいのとモラトリアムがフリクリなんだ!!と自分に言い聞かせ後半に期待して見ていた。
だが、ペッツの話で意味不明のまま雑にラストダイナソーかかったところで帰りました。

 

黒カンチが突如襲ってくるとこでI think I can掛かったけど
あれとりあえず流しとけって感じ半端なかったね
呆れとか懐かしさとかあらゆる感情がごちゃ混ぜになって何故か劇場で泣いてたw

 

コンティニューは褒めそうだなw
アニメ誌は(コンティニューは厳密にはアニメ誌じゃないが)
版権絵を借りる手前どうやったってアニメ会社や委員会に忖度せざるを得ない
ブログやネット媒体のようにはなかなかいかないんだろうね

 

フリクリって今見返すと思ってた以上に絵がテキトーなところがたくさんあるけど、小物やアイテムはしっかりしてた。
キャラよりもアイテムでキャラの個性を出すって感じだったのかな。

 

引用元: http://2ch.sc/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ映画
編集者をフォローする
アニファン – アニメ・漫画・ラノベ・ゲームのネタバレ感想・画像まとめ

コメント

スポンサーリンク