【ネタバレ】実写版 映画『亜人』 感想・考察・評価・レビューまとめ【追記】

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
スポンサーリンク
今日の人気記事
【ネタバレ】実写版 映画『亜人』 感想・考察・評価・レビューまとめ【追記】 - 亜人
亜人公開おめでとうございます
まずまずのスタートのようで一安心

https://videosalon.jp/2017/09/eizo-plus_07_ajin/
まず主人公の永井圭に関しては、佐藤健くんがすぐ手を上げてくれました。
ただし相手役の佐藤をどうするかで少し悩みまして。
というのも原作の佐藤は初老の男なんですが、健くんとのアクションを考えるともう少し若い方がいい。
映画版はどうしても原作とは世界観が変わってくるので、原作者・桜井画門さんの許可をいただき綾野剛くんに佐藤役をお願いしました。
綾野君は漫画を読み込み表情を作ったり、アニメ版の口調を研究しキャラに取り入れてくれました。

>>101
東宝さんから、『亜人』を一緒にやりませんかとお話をいただいたのが最初です。
ただし、具体的にどう実写化するかを考えると、IBM(黒い幽霊)が予算的にネックになる。そこをどうクリアするかが問題でした。
そんな時に思い浮かんだのが、アニメ版『亜人』のこと。
ポリゴン・ピクチュアズさんが制作したんですが、IBM を 3DCG で動かしていた。
ということは、あのデータを借りられれば予算に収まるんじゃなかろうかと(笑)。
そんな読みから動き出し、ポリゴンの社長から OK が出たことで「これならいける」と一気に動き出しました。

>>102
I.Gがポリゴンを超えるようなものを短期間で作るのは厳しいと素人目にも分かってたから
納得だわ

永井の親友がカットされとって、大丈夫か?
と、思ったけどテンポよく展開されてて面白かった。

いきなり永井救出作戦からの大胆な脚色も良い。

映画の尺を考えた良い演出、編集だったね

ファーストデイ前の午前中でなかなかいいよ
まず見終わった人の感想が良いものが多い

朝イチで観てきたよ
面白かったな!
音がデカいのも良かった
IMAXでない普通の上映だけどかなりの音量だったよ

綾野が大塚芳忠さんのモノマネしてるみたいで少しニヤニヤした

全裸で「来ちゃった」
面白かった

>>113
そこ大好きw
試写会で大爆笑だっけどどうでした?

>>114
さすがに朝イチだったので540人のシアターに50人くらい
なので静かだったw
でも退場する時に「来ちゃった」の事話してる人はいたよ
IMAXでもう一度観ようかなぁ

>>116
ありがとうございます。
自分は明日4Dで2回目観ます

>>113
そこの動きがなんとなくアニメっぽかった

綾野カッコいいね

綾野だけ別格だった気がする

佐藤が別格にならないといけない作品だからそれで正解

前情報あんま入れずに観てきたが面白かった
黒い幽霊のCG凄くね?
コミカルなシーンもあるのがまた良い

圭のキャラ変えなかったの意外

>>119
ibmはアニメのCGそのまま使ったらしい

>>124
ベースはアニメのものだと思うけど、写実的にするために相当リファインされてる印象。表面の質感とか、粒子の挙動とかアニメと違うところがかなりある。

ヒカキンのせいで雰囲気ぶち壊し
亜人に笑いはいらないかな~

だなあ。
ヒカキンだけ目障り

とにかくアクションが最高
アクション好きは見に行け

ヘリポートのシーンで、綾野剛の銃撃から外周を走って逃げる佐藤健は「るろうに剣心」だよね
スタッフも同じか

ファーストデイ控えてるから今日が控えめな数字になるのは仕方ない
明日今日の何倍行けるか鍵かな
大体1.5倍近くは行ける様だしもっとかも知れない

>>136
1.5倍どこではないんじゃないのw
今日観てきた人の評判も目にするだろうし
押井守にもお褒めの言葉を頂いたらしいねぇ

>>136
しかも今日は運動会の学校が多いからね

さっきネットから明日初回のチケット取ったけど結構埋まってたよ(新宿ピカデリー)
ブランチで紹介されていてアクションシーン良さげなんでこういうのは大画面で観なくちゃ魅力半減かな?と思って勢いで買ってしまった

>>139
殺陣も銃撃戦も大画面のが色々細かいとこが見れて面白いと思うよ
邦画では屈指の発砲数じゃないかねぇ
綾野剛のM4の弾倉の外し方がカッコイイ

>>141
綾野の銃器の扱いまじでかっこいいよな

>>142
もの凄い練習したんだろうねぇ
何回か見せてた体を横に倒して撃つのも面白かった
撃ちやすいのかな?
防御をあまり考慮しなくていい銃撃スタイルなのかな?

>>146
目覚めた瞬間に寝た体勢からの銃撃とかも痺れたわ

>>147
↑原作者

普通に面白いじゃねぇかよ
これヒットしてほしいわ
「来ちゃった」からの銃撃とか腕切り落としてからのアクションとかとにかくリピートしたいシーン満載で本当よかった

本広さんにとってはSATの隊長は高杉さん以外にいないのかねw

出てるんだ、あの俳優さんは鉄板だろ

何だよ、何でこんなに評判良いんだ…原作自体は好きだけども
「少林少女」を観て、もうコイツの映画なんか二度と見るか!と誓った監督だから、
スルーしようかと思ってたが、恐る恐る観てみるかなあ

>>153
ドラマ的部分はちょい微妙なとこもあったかな
でもそれを補って余りあるほど戦闘シーンがカッコいいから
アクション好きなら不安なく見に行って大丈夫だと思う

>>157
アクションが凄いのか
邦画の現代ものでアクション「が」良かった映画と言えば、
エグザイルの「High&low」くらいだが、あのテンションが続く感じかな
とにかく観てみるわ

>>165
アクション監督は同じ人だね
A-TRIBEの大内貴仁
川栄李奈のアクション吹替は日野由佳かな
そりゃ凄いよなという

>>166
どこが吹き替えだったのかな
城田に回り込んで蹴り入れたあのシーンだけであってほしいわ

>>169
足元に滑り込むところは本人がやったらしいねぇ
あの城田優への浴びせ蹴りはさすがに吹替だと思うけど
ドニー・イェンの「特殊身分」、車に飛び移るのが日野由佳
というかジン・ティエンのアクションは殆ど吹替らしいが…

また観たいと思える作品ではあったが、複数回行くと確実に耳が悪くなりそう・・・

劇伴、一部アニメ版のアレンジあっておっ、てなった

セリフがベタすぎるとか川栄の演技とか気になるとこもあるけどとにかくアクションすごい

面白かった
客を楽しませる事に振り切ってる姿勢は潔い

城田優ハマってたな~

綾野剛さん芸風広すぎてもう難しい役は全部あいつでいいんじゃゃねえかな…となってくる

IBM戦ぐらいだなアクションも
他は笑いに寄りすぎてコント染みていたのが残念だ
あとな欲出しやがってPGだろこれアホじゃないのか
佐藤役は平沢の人でよかった

>>163
確かに首切りや拷問や腕切断、自殺数回
血が飛ぶし下手に子供に見せられないよ
いいの?

>>168
原作からして本来は子供に見せられないし

>>170
PGにするべきたね

でも悪い意味で漫画ノリを残しすぎてる(むしろ拡げてる)感はあった

めちゃくちゃ期待してただけにちょっと微妙だったかなあ
確かにアクションはカッコイイし迫力あるんだけど・・・うーむ
川栄対田中のIBM戦が一番迫力あった気がする

自分はIBM戦より冒頭の襲撃とSAT戦がやっぱり最高だったな

佐藤も強くはないな
リセットできるから戦えるだけであって
不意つかれてリセット阻止されれば簡単にやられる
最期の佐藤ありゃ復活は無理だろな

SAT戦良いよな
大スクリーンで見れてよかった

佐藤あぁなっちゃったから、もう続編は無い?

佐藤は何度でも生き返る

最後の永井のシーンがギャグにしか見えん・・・ギャグなのか?

ハンチング拾ってた手

>>179
ただのサービスフェイクだろw

不意打ちされると復活できないとか自ら死なないと復活できないとかそんな設定無いぞ

最後のCGはまぁ…うん

綾小路さんの声演技は大塚芳忠さんの物真似みたいだったな

漫画実写か…と思ったら驚くほどスタッフも演者も生真面目に頑張ってたからこういう邦画はヒットして欲しいわ

制作がIGでちょっと驚いた。CGも全然悪くなかったよね
アニメ版のもっさりしたIBMバトルより迫力あってよかった

スタンドバトルがジョジョより良かったって感想をちらほら見かけて笑った

社長室に毒ガス置いてるって原作通りなの?
頭おかしい会社だと思った

>>597
そもそも原作は毒ガス設定じゃない
命を狙われてるキャラがいて佐藤が襲撃してくるところを
永井が戸崎と組んで迎え撃つという設定

それをあんな風に毒ガスを社長室で保管なんてトンチキな設定されたら、
じゃあなんで製造ラインを襲わないんだってなるわな

>>600
そうなのか
あとあの毒ガスは当然すり替えた偽物だよなと思っていたが
なんか本物みたいな流れでクライマックスにいくから驚いた

川栄は全てがダメじゃなかったけどやっぱりもうちょっとキリッとした顔の人にやらせた方がよかったかな
妹ちゃんと同じくらい顔が甘いからお姉さんって感じしなかったし
でもあなたはそこをどくべきだ、の言い方は好き

あと東京に毒ガスを撒くって犯行予告が出てるのに
なんで一般人は普通にしてるんだ

>>601
実際、そんなもんじゃないのw
こないだの2回目のJアラートの時なんて皆立ち止まりもしてなかったしw

毒ガスネタはアニメ版からあるね。
コミックは違うけど。

うわアニメも毒ガスなんだ
アニメ嫌な予感しかしなかったから見なくてよかった
てかアニメも実写も同じ会社が関わってるのがもう詰んでんなぁと思う

パトレイバー2?だったか、フェイクの毒ガスでパニックに陥れるとか、そういう手法の方が効果的なんじゃないかと思ったな

ところでパンフ買った人がいるかな
エンドクレジット、丸々収録されてるのかな?
載ってるなら買ってこようと思うので教えてくれたら嬉しい

>>614
エンドクレジット丸々収録されてる
このスレの疑問もキャストスタッフインタビュー内で説明されてるものがある
ネタバレになるから書かないが

>>646
ありがとう!
明日買いに行こう
売り切れてなければいいなぁ
ぐっずも何があるか見てこよう

>>614>>646
パンフスレに書かれてるけど、近年の邦画はエンドクレジット完全掲載が大体デフォ
特に東宝・松竹の大手配給作は
たまに東映配給の一般作や小規模配給作で手抜きがある

>>673
そうそう、クレジット掲載は便利なんだよね
あのちっちゃい文字のw
ルーペを用意して見てる
実は「バイオハザード ヴェンデッタ」のパンフはクレジット掲載されてなくてそれから慎重なんだよね…

>>676
鑑賞時のクレジット、画が凝ってる作品の時は画に集中してクレジットは後にパンフで確認とか出来るしね

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『【ネタバレ】実写版 映画『亜人』 感想・考察・評価・レビューまとめ【追記】』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/10/19(木) 08:46:10 ID:657a9c38e 返信

    映画観に行ったけど、正直ユーチューバーさん出すなら個人的にはヒカキンじゃなくてカズヤチャンネルの人が良かったな。

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/10/20(金) 21:43:19 ID:8b874ed10 返信

    綾野剛さんの研究所襲撃時の最初の台詞「いやぁ^~懐かしいね、田中くん」のいやぁが大塚さんにすごく似ていたので、
    第一印象で違和感なく「佐藤=綾野剛」と受け入れることができたのだと思います。