スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ネタバレ】映画『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』感想・考察・評価・レビューまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
見てきたが上手く初代に繋げたなぁ
シーザーは世界一格好良い猿だ

 

>>277
おーうまく繋がるのか

 

やべぇ

予想を超えた

 

なんかこのシリーズはどれもゴリラがいいんだよなあw
今回もグっときたわ。ドンキーだっけ

 

>>284
ドンキーは人間が付けた名前もしくは奴隷エイプスの総称でしょ
あいつ個人(個猿?)はレッド

 

>>284
旧作はゴリとオラウータンの扱い悪かったけどな
実際はチンパンが凶暴で上記2匹は温厚なのが判明したからリブートはそれを反映した感じ

 

黄色い字幕は最初違和感ハンパないが観てるうちに気にならなくなった

 

とりあえずシーザーお疲れ(´;ω;`)

 

字幕の色が黄色で読みやすかった
死ぬためだけに遠路やって来たような北軍の兵士にワロタ
『壁など無意味だ』のセリフは現在のトランプ政権への皮肉混じってるな
まさか、あの小さな人形に大きな伏線があったとは

 

正直ちょっと消化不良というか物足りない感じは否めない
でも最後は堪えられなかったよ有り難うシーザー

 

CGの猿が格段に良くなっていた。違和感なし。不気味の谷を越えていた。
SF的な外連味はないが、話も3部作よく整った。
今年一番面白かった気がする。

 

鉄砲玉に情けかけて助けてやったら、そいつに最終的に生命奪われるパターン。こんな処で見られるとは
あのスナイパーが一番のクズだったな。

 

バッドエイプいいキャラしすぎだろ

 

>>304
ダウンベスト着込んでサムズアップのところ好き

 

核戦争するかと思ったら・・・・
無印に繋がらないじゃん!
肩透かし食らった。
まぁ面白かったけど。
まさかシーザーの息子主役で4作目もあるのかな?

 

>>305
ラストの湖を見て、何も思わなかったの?

 

>>313
無印を見直さないとわからないシーンだったんですね。復習しとけば良かった。

自分の勝手な妄想で申し訳ないが、
予想していたのは、
人間と猿の戦争に終結すべく、
核兵器を使ってしまうシーンと
その後の空から宇宙船が落ちてくるシーンがあるだろうと思っていた。
(SWローグワンの影響)
無印の自由の女神像と海辺シーンを俯瞰で映しながらエンドロールかなと予想していたんですが。ハズレました。

4作目もあるのではないだろうかと思ってしまいますね。

 

そもそも創世記の時点でテイラーが宇宙旅行に行ってないとおかしいわけだけどそこを強引にでもなんか辻褄合わせて欲しかった

 

>>306
一作目のニュースで行ったという事実は確認できる

 

>>309
テレビかなんかでひっそりと報道されてんだっけ

 

シーザーが逝くシーンは、今際の際にウィル(カメオ大好きジュエームズ・フランコ)が迎えに来る展開欲しかった
シーザーが妻子以外で心開いて幸せな一時過ごしたの彼の傍だったし

エンドロールは猿惑オリジナル・テーマ流して欲しかった。あれあってこその猿惑だ

 

今回は副官二頭の活躍が多くて満足
ルカさんの扱いには納得いかないけども

劇伴は旧シリーズを意識してだとおもうけど全体的に昔の映画っぽかったな

 

次の世代が育つまでの間はモーリスとロケットの二頭体制でやっていくんだろうか

 

直接つながるわけじゃないだろうけど
数千年後に同じような事が起きるんだろ

 

CGが遂に不気味の谷を克服したと実感できる作品になってそうだなぁ
もちろん人間でなくエイプだけど

 

ウ◯コ片手にキメポーズのロケットさんに笑った

 

ジェネシスで宇宙船が
どこに行っていつ帰ってくるとかって
言ってたっけ?

 

>>321
イカルス号が火星に飛び立ったテレビのニュース映像が挿入される

シーザーが入れられた施設のテレビに映るんだったと思う

 

ヒットしたから続編も作らされるだろうね…
旧猿のように人気なくなるまで

 

コーネリアスはマザコン拗らせてレイクを娶ると思う

 

バッドエイプがなんかロードオブザリングのゴラムみたいだったな
シーザーの中の人もゴラムだけど

 

新世紀の方がすきだが、やっと1作目に繋がる…って作品が見れたし、シーザーが最後まで人格者でいてくれて良かったよ(ノバの父やウィンターを殺めてしまったが)

 

んー、ついさっき見終わって帰って来たのだが・・・
アップに写ったシーザーの顔、しわの一本一本、産毛の一本一本まで再現されてて、途中からCGじゃないように見えたわ
つーかグレートウォーの「聖戦」ってのは人間対猿って事じゃなかったのね。
そこが一番の驚き。

あと4DX、3D吹き替えで見たんだが、手話のシーンが多くて3Dだとダメだわやっぱ

 

軍隊ひどいな
手榴弾一個で壊滅するとか・・・

 

大佐は人形で感染したんか?

 

>>329
子供が握ってた人形にウィルスがついてた
大佐は死にかけてるのに
その前に感染してる子供が元気満々なのが意味わからん

 

>>333
息子からだろ

 

最後シーザーがモーゼみたいだったな

 

シーザー達の子孫が将来人間を虐げるのは悲しいし直接繋がればそれはそれで複雑

 

期待したほどではなかった
ノヴァちゃんは結局ウィルスの運び屋として居ただけなのかな
どうもテーマがぼやけてしまった感じがする

 

ウィルスがよく分からんな
空気感染なのか痴呆になるのか

 

よく流れわかんなかったけど
猿インフルが別の症状(言葉が離せなくなる)
に変質してるんじゃなかったっけ

 

ノヴァが運んだ?何言ってんだ?
生き残ってる人間全員とっくにウイルスには感染してんだよ

 

ウィルスって個体差があるんじゃなかったっけ。
ウイルスつかどんな病気でも症状進行発生発病には個体差があった気がする。
耐性ある人もいるしね

 

猿は保菌者とみなしてないのかな

 

ノヴァ役のアミア・ミラーはクロエ・グレース・モレッツの幼い頃に少し似てたな
可愛い

 

>>343
どちらかというと、ダコタ・ファニングの幼い頃に似てると思う

 

進化したウィルスから生き残ったのが一作目の人類みたいになるってことだよね?

 

見てきた
おもしろかったわ

 

大佐はあの人形触ったからうつったとか悲惨だったな

 

>>346
気付かんかったわ

前作、前前作よりはインパクトなかったが面白かった。
もうこのシリーズ終わるなら悲しい

 

あのジャージャービンクスみたいなのクソウザかったわ

 

猿ウィルスも始まりはアルツハイマーの特効薬だったのに悲しいなあ

 

ゴラムでもジャージャービンクスでも無い。
大泉洋だ!

 

>>349
それだ!

 

最後は僅かだけどシーザーの思想どうり人と猿が共存できたんだな

 

ウディハレルソン活き活きしてたね

 

微妙すぎる。全体的には地獄の黙示録を意識して作られたのは明らかだけど、この映画は本家に比べて圧倒的に行動の整合性が取れていない。
まず、壁完成させたいのに食料も水も与えないのは意味不明。そもそもミサイル撃ち合う近代戦にあんな木と石だけの壁いるか??
あと戦争シーンで緊迫してるのに敵ではなく猿を打ち始めるあいつらの行動も意味不明。
あと敵側のあの猿もなぜあのシーンで心変わりしたのか。もっと酷いことお前はしてただろ。あそこでいいやつだろ?感出されても全然ついていけない。映像のクオリティはよかったけどイマイチ乗り切られへんかったわ。

 

創世記で人間には嫌な思い出しかないと話していたのに前作に続き人間に構わずにはいられないモーリス
ロケットは「ところで相談なんだが、脱獄するぞ」のくだりがクッソ格好よかった

 

>>356
ロケットとバッドエイプ、格好いい。
それに何で人間が動物レベルまで落ちた(退化)したのか、がわかっただけで十分だわ。

 

映像は文句ないほど素晴らしかったがストーリーはあってないようなもんだったな
渋い感情を味わわせてくれるのかと思いきや予想の範囲内の薄っぺらなことしか起こらない

 

いずれ人類がみなアウアウアーになるなら雪崩で一掃する必要なかったな
あれは完全に3D用w

 

>>359
ちょこっと雨降っただけであんな雪崩で潰れちゃうような基地を今までよく維持出来てたもんだわなw

 

>>362
爆発した影響じゃない?

 

おもろかったけどローグワンみたいな直結を期待してた

 

>>364
一応ラストのあの湖が直結って事なのかな

 

>>364
イカルス号は無理としても
自由の女神は出してほしかった

 

>>378
最後の場所に自由の女神が映ると期待したが
ギャグになるからやめたのかな

 

>>408
この3部作は比較的リアリティのあるSFだけど
オリジナルは古き良き時代のSF感やからねえ。。

でも自由の女神は見たかった

 

たしかにストーリーは期待したほどではなかったな
それでも最後のシーザーの涙で感動した

 

映像きれいだったから2Dで正解だった。
ノバは個人名でなく人種名なのね。

 

人間がアホなことしすぎで猿が賢く見えるわ
最初に助けた兵士にやられるシーザー
グレランぶっぱなすレッド
のあたり良かったわ

雪崩で死ぬとかアホすぎやろ

 

闇の奥の王:大佐=カーツ大佐でそれを殺す為旅をするシーザー=ウィラード大尉なんだろうな。
いっそのこと原題も「Ape calypse Now 」にすればよかったのに。

 

ツッコミどころというか気になったのは、女の子が父親死んだのに涙流さずに何故か猿達について言って猿の死には涙流したところと、銃持ってるだけの人間が大勢の猿に謎に強気なところ。

 

人間の愛情で育てられたシーザーが、サルと人間の覇権争いに巻き込まれ、
復讐鬼と化したところで再び人間の愛情で救われ、最期は穏やかに死ねたってだけで、
なんかほっとした思いをもてた
スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
編集者をフォローする
アニファン

コメント

  1. 吹き替え版見たんだけど大佐がシーザーに「少女を連れて来い。」なんて言うシーン無かったような…。セリフを変えられてる?だけか?