【ネタバレ】実写版『映画 氷菓』感想・考察・評価まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
見てきた。アニメ5話までの実写で、アニメ5話、本編100分に対して映画の約2時間の尺、エピの取捨選択は良くこの尺できれいにまとまっていた。
監督が俺の氷菓、にしなかったのは一週間フレンズやQTハニーみたいな駄作にならなくて好判断。
アニメの絵柄を元に最低限の改編でいい映画になったと感想します。
ただ、役者さんがどう見ても高校生では無い社会人の高校生コスプレにしか見えなかったけれど、最後の方ではそれにも慣れました。
氷菓、話的に地味なのであまり受けないとは思いますが、次の文化祭の事件もやってくれたら見に行っていいかな、と。
アニメのチーちゃんを期待している人は見ないほうがいいです。アリスのチーちゃん、映画画面で見るとちょっと痛いから(笑)
概ね、古典部氷菓編の一気放送だと思えばハズレではなかったです。

アリスのえるは可愛かったよ
ただまあ、原作の絵とはそりゃ違うよね

バサバサッ!ドタバタッ!
もうちょっと静かに推理出来んのかよw

真っさらにして見ようとおもったけど、予想以上にアニメ版と比較してしまい
映画は別物として楽しめなかった。これはもう仕方ないと言い訳

>>354
序盤の折木登校シーン&モノローグからしてアニメと同じ流れだしな
これで比較するなという方が無理

朝イチで観てきた。原作ファンとしてはまあこんなもんかなという印象。期待もしてなかったし。
ただ、一緒に観に行った友人(本郷奏多ファン)が
「火事で人助けしたのにそれが原因で退学なんてありえない。普通裏を取るでしょ、教師陣はバカ揃い?
助けられた子も何も擁護しなかったってこと?命を救ってくれた人が無実の罪で退学されられるのに?
それで文集に『あれは英雄譚などではなかった』とかのんきに書いてるし。あんた助けられたんでしょ?」
とかなりお冠だったので、原作では違うんだよと一応フォローしといた。
一般受け狙いで悲劇性を高めたかったんだろうけど、色々矛盾が出ちゃってるかな。残念。

>>362
>助けられた子も何も擁護しなかったってこと?命を救ってくれた人が無実の罪で退学されられるのに?
>それで文集に『あれは英雄譚などではなかった』とかのんきに書いてるし。あんた助けられたんでしょ?」
>とかなりお冠だったので、原作では違うんだよと一応フォローしといた。

そうなのかー。あの辺異常におかしいと思ったわ。

それなりに歴史のある古典部の変遷

ときおり謎のフラッシュバックに悩まされる千反田 どうやら幼い頃の記憶に原因があるらしい
古典部の文集をつくろうとするも、バックナンバーを探すうちに創刊号のなぞをとくことに
ラストで千反田の記憶の謎もとけてめでたしめでたし
という順序にすればよかったね

ちなみに原作での“える”
・神山市四名家のひとつ、豪農千反田家の跡取娘。人脈も豊富
・楚々、清楚というべき長い黒髪の美少女でセーラー服がよく似合う。背は女にしては高いほうだが唇の薄さや頼りない線の細さから古風にみえ、“女学生”と形容したくなる
・ただし大きな瞳が活発な印象をあたえる
・いちど会った相手の顔名前属性をいっぱつで覚えるほどの異常な記憶力
・視覚嗅覚聴覚味覚も人間離れして鋭い。料理名人
・努力家で進学校「神山高校」でも成績ベスト5にはいるほどの秀才
・好奇心がつよい
・思いやりのある優しい性格、兄弟姉妹に憧れている
・物言いはつねに率直
・千反田家の跡取としての覚悟をかためている

ただし、思い込みが激しく教科書以外には機転がきかない弩級ポンコツ
本人にもその自覚はあり、信頼が深まるにつれ奉太郎に頼ることが増えてくる

アニメ版はアニメ的な演出で地味な話を飽きさせずに見せててうまかったな
エルの髪の毛が伸びてホー太郎がからめとられるとか

脚本は捻ってくるかと思ったけどアニメと(おそらく原作とも)あまり変わらず
むしろアニメ版より退学理由が悪化している
上でも言われてるけど関谷純が高校退学程度で挫折とか
夜間・通信制もあるしやり直す方法はいくらでもあるんだけど

なんで『氷果』にしたんだろなあ…
第2作『愚者のエンドロール』→3作『クドリャフカの順番』にすればよほどメリハリきいたはずなのに

ほかのエピソードでも変わりはなかったとおもうよ 愚者は本人に聞けよの総ツッコミが目に見えてるし、クドリャフカにしても姉は神かよってなるし いろいろと無理

>>408
そうだね(大草原

『エンドロール』いれとけば女帝さんとの攻防()もはいるし、『クドリャフカ』があれば料理バトルで尺もかせげる
季節がらカボチャダンスもチャームポイント

まあ『骸』は『氷果』といっしょにみつかったことにしよう(棒

じゃあ役者をひたすら走らせて概算をやってもらえばよかったよな
たしか2時間くらいで解決するストーリーだったはず

あれ回想がメインだからなぁ

あ終わった
これだめなやつ

山崎賢人が考案!“省エネ男子”の推理ポーズ – シネマトゥデイ

>>412
あーあ
これでこれから行こうかなって原作ヲタアニメヲタを完全に萎えさせるやつ

>>412
ふーんアニメ知らないんだね
自分で考えたんだね
ふーん

仮に自分で考えた偶然の一致だとしても別に取り上げるほどのアイデアでも無いよね

というかアニメからして無難なシグサだから被ってもおかしくないのよね
原作再現しても伝わらん部分だし

>>423
ただ被っただけじゃなく起源主張しちゃってるから

「心当たりのあるものは」か
9マイル風の作品は自分も好きだ

アニメはあれをかなりうまく作ったよな
2人が全く動かず会話するだけで絵はかなり地味になるのに

原作は読んでるけどアニメは観ていない俺が今日観てきた感想

・えるの目や掴んで離さない演出がわざとらしい
・関谷が出る度ラブホの上野さんか脳裏に…
・摩耶花の生足が良かった

続編が作られるのか 私、気になりません

ここではボロクソだけど、ツイッターではおおむね肯定的な感じだな。年齢層の違いかね?
実写化で原作とは完全に別物にされてしまう作品も多いし、そういうのに比べれば恵まれてる方だと思うけど。

ツイッターだと
感動して泣いた
とか書いてる奴いて
そんな話だっけ…と

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1498124908/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!