スポンサーリンク
スポンサーリンク

【キノの旅】第4話感想まとめ「船の国」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
てっきり、シズが壊れた場所を修理してほのぼのエンドと勝手に思ってました
まぁこれがキノ旅なのかな
嫌いじゃないぜ

 

暗い話しだったけど、とりあえず迷わず楽にいい生活選ぶキノに笑おう

 

旅を続けてる限りまた会えるかもねって言って別れたのに
また会えたら死ぬほど驚くだろうねって何か変な感じ

 

>>310
確かに死ぬほどはオーバーかもね
死ぬほどというか奇跡だー!!という発想ならまだ分かるけどな

 

>>310

あいつまたお人好し拗らせて厄介事に首突っ込んで死にかけてそうだし、死にそうな程驚いた顔で自分のこと見て着そう
とかそういった意味合いの表現

 

>>310
まあ この調子なら(シズの正義感じゃ)また会えないだろうなあ
そんないい人にはまた会いたいけど
てところかね

 

キノって結構サイコだよな

 

ちゃっかり支配側で良い宿確保してるキノかわいい
シズのが変わり者ってのは分かるけど

 

割りと今回の話良かったように思う
結構駆け足だったが

 

陸のブラッシングにワロタ
癒された

 

キノの「死ぬほどびっくり」は色々な余地を残してる感じだな。
自分自身が大人の女性として、と言うのもあるかも知れないし、
自分自身がシズ達と再会したときにティーが絶世の美人になって
シズのお嫁さんになっているのを見てビックリすることを期待してる、と言う可能性すら感じた。

 

>>323
キノを見たら死ぬほど驚くだろうって意味と捉えたけど
女だってわかってるから大人の女になってても当たり前だからキノは成長しないのかと思った

 

>>329
次会ったときにキノがボンキュッボンの美女に成長してたらシズ様死ぬほど驚くでしょうなw

 

>>339
とある国でシズの事話してた節があったから
大丈夫だと思う…多分w

 

原作未読で「一緒に生きろ」の意味に気づけた視聴者が果たして居たのだろうか…?

 

最後のセリフ、過去2回タイマンからの寸止めみたいな感じだから
「今度こそ殺しちゃうかも」という意味かとおもた
>>324
ティーと一緒にって意味かね

 

>>405
と言うか、「こんな所に居ねえで外でその男とまともな人間らしい生活送れ」というティーに向けたエール

 

1話でやるならこうなるよね

 

まあティーがアイドルスターになってて、シズはヒモニートになってたら死ぬほど驚くだろうな

 

この件でやっと名前を覚えてもらったのかねしかし

 

>>328
シズの名前は忘れてるのに陸の名前は覚えてるあたりがいい感じに最高だわ

 

>>328
次会ったときもキノがシズのこときれいさっぱり忘れてたら笑うw

 

>>339
とある国でシズの事話してた節があったから
大丈夫だと思う…多分w

 

「死ぬほど驚く」の解釈はこの程度の出来事で死にかけてるお人好しのシズが再開できるまで生き延びてたらキノたちが「死ぬほど驚く」だと思ってた
あってるかは知らんが

 

原作だとクッソ長かったのを適宜端折ったからかめっちゃテンポよかったな。
……ただし、キノvsシズの再戦をばっさり全カットしたのは絶許。
原作読んでめっちゃワクワクしたシーンでかなり期待してたのにああもあっさりとカットするだなんて酷いよ!

 

なんか船の国が二つの大陸を結ぶ唯一の連絡手段だったからもう二度と元の大陸に戻れないって実況スレで見たけど、マジ?

 

>>332
どうせ空飛ぶ国だってあるんでしょう?

 

>>332
確か原作だと大陸と大陸を繋ぐ長い橋があってキノが渡る話がある。
そもそもあの世界の大陸は二つではないのかも。

 

コロシアムはカット以外は原作通りな感じだったけど船の国は結構変わってた気がする
うろ覚えだけど
シズとキノの対戦の所とか
シズの治療も無料でやってなかったよね

 

>>335
金目の物3割強程治療費として頂戴してたね

 

死ぬほどビックリするのはキノの方だろ
次は二人じゃないかもしれんからな

 

確か原作だと戦闘が塔の中まで縺れ込んでなかったっけ?
そこで挑発交じりに名前覚えてない発言だった気がする

 

>>337
キノはそのまま塔へ撤退
シズも追いかけたまでは良かったが、遮蔽物と無数のデコイを駆使するキノに翻弄され、
脳天にゴム弾喰らって乙

クリーンファイトの剣士なぞ所詮ダーティな銃使いには逆立ちしても勝てないのだ

 

>>349
ああ、確かにそんな感じだったわ
個人的にはキノが銃を投げつけて囮にするシーンがめちゃくちゃ好きだったから戦闘については結構満足してるな

 

覚悟していたほどダイジェスト感は無かったよ
原作の分量も船内ツアーとシズと陸の感想が大部分だった気がするから、実際に起きたことだけ描写するとあんなもんじゃないかな
といいながら、>>349を読んで戦闘シーンが長かったことを思い出した… わりと忘れてるな
夕日に照らされる国内のシーンと出港した国の影からティーが抜け出るシーンが綺麗だった

 

これキノしかいなかったらどうなってたんだべ

 

>>340
キノは普通に海を渡る
船の国はシズに代わるティーの親代わりが見つかるか沈むまで平常運転

 

>>340
キノが船下りて話が終わる
船はティーごと沈む

 

>>340
キノさんなら普通に大陸について さようなら
騒動を大きくしたのがシズさん
迷惑な国ならず迷惑な人だったてオチ

 

国の次は定期航路潰したのか

 

最後のセリフはいろんな解釈が可能だな

 

キノって実は男女の双子だったりするの?
ロジックトリックで一人の人物として描写していて、
今回シズとあったキノと前回のキノが別、かつこの後合流予定なら「死ぬほど驚く」に納得いきそう

 

よく考えたらエルメスは無神経なわけじゃないな
ティーが自分の気持ちを言葉にできないとわかったからあのタイミングでシズに代弁してあげた訳だ

 

シズにとってキノは自分の人生変えた人だけどキノにとっては喋る犬以下の存在なのです…

 

地球はもうすぐ太陽に飲み込まれる。だから、さあ、この土星で暮らしなさい。ここは太陽に飲み込まれないよ。
みたいな感じかな。

 

シズは国の事情に首突っ込んで騒ぎを起こすのが好きだからあれじゃまた死にかけそうとキノは思ってそうだ

 

支配されていたほうが良かったのか
でもあのままだ沈むしどうだったんだろうな
結果的に沈むのは同じだが

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
編集者をフォローする
アニファン

コメント

  1. 容姿が変わらないことに驚くのだと思ってる
    大人になることを拒んだ=成長出来ない

    子供の頃のはなしなんだよ、誰もが持ってるそれが、永遠に続くなんて夢みたいだ
    だからこれは、大人に向けた鎮魂歌なんだ

  2. 大人の国が未だに結構謎の国だから、その中身が分からない限りは今回のキノの言葉も分からんのだろうな

  3. てか船の国短い
    てっきり二話使うものとばかり・・・
    まあ、内容自体に大きな不足はなかったから問題ないけど

  4. 2話使ってくれても良かったんだが・・・
    戦闘描写のほとんどをカット
    民衆の生活とか携帯食料を美味しそうに食べるTの説明カット
    ラスト付近のキノや陸や民衆の描写もカット
    これじゃ原作レ◯プに近いよ

  5. ティーに『戻るがいいよ』のシズの一言は、死刑宣告に等しいもの
    それ理解出来てない視聴者多すぎんよ~
    まあ原作の部分を端折りすぎなのもあるけど

  6. 原作未読だけど十分伝わってるから問題ない
    カットされたと言われてるシーンは世界に深みを与える以外の役割はないようだし
    省くべきところは省いて伝えるべきところは残す良い構成だったんじゃないかな
    屋上でレーション食べてるティーのカットだけで食料事情に察しはつくし
    文章じゃないんだから描写は語りすぎず匂わす程度が美しいと思うな
    特にこういうアニメにおいては

  7. 原作未読なのに随分分かったようなことを言うのね・・・

  8. 高級料理食ったことないやつがカップラーメンでも問題ないって言ってる感じとにてるよね、まぁ問題はないんだろうけど、やっぱ旨いほうがええやん?

  9. 未読のダチはたまにはこういう意味わかんねえハズレ回もあるよなみたいな感想だったから
    未読勢にも伝わったはずという希望的観測はしないほうがいいと思う
    やっぱ2話必要だった

  10. 馬鹿な元王子と愚かな民衆の話に2話も使ったらもっとつまらなくなると思うよ

  11. この話結構好きだったんだけどなぁ……
    おもったよりあっさり終わった気もするけど……んー気になるなぁ(笑)また本読もうかな(笑)

  12. シズが厄介者過ぎてビックリ。伊達にあの親の血を継いでないな。やりたいようにぶっ壊して後はお前らの自由だとか無責任過ぎる。