他サイト様リンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小説『仮面ライダーエグゼイド マイティノベルX』ネタバレ感想・評価・考察・レビューまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本編での永夢が完全に周りの人に心を開けてなかったっていうのが本人から明言されたのがすごいわ
たしかに周りが友人のことや恋人のことを告白するイベントはあったのに永夢は全くなかったもんな
その時間がなかっただけっていうのも事実だろうけど小説でまだ永夢が心開けてなかっただけですって理由づけされて
しかもそれが本編でのキャラクター同士の絆の深め合いを台無しにしてないのが上手い

小説おもしろかったけど
ゲンムVSレーザーの終わり方に感動して納得してたのをひっくり返された気もした
作中では3年後だけどこっちは3か月後だからさ

悪の元凶黎斗を生かしておいていいのか?でトリロジー作ったスタッフだから
主人公がラスボスを倒さずに終わっていいのか?でノベルXを作ったのかもしれないけど
一度は死んで退場予定だったサブライダーの貴利矢がラスボスを倒して終わるというのが
常識外れでかっこいいと思ってたからそこは残念

>>298
一応キリヤに倒された時のオリジン黎斗とは別人って事になってるしいいじゃん
Vシネでも時代が変われば蘇る気満々だったし
最後に黎斗と永夢の因縁の対決が見られて嬉しいわ

>>305
そういう人も少なくないだろうし話のバランスはこっちのほうが正解だから
この構成になってるのは解るよ
自分は王道外したほうが好みだというだけです

永夢の理想のタイプはポッピーなんだな
序盤でちょっとした色恋沙汰的なのがあったから
永夢とポッピーくっつくかと思ったらそんな事無かったなw
婚活パーティーに潜入するニコ大我も面白かった

キリヤさんが永夢に殴られた時に内心そこまでやるか?って思ってたのが面白かった

いや、あんたも演技とは言え顔面蹴りつけるのはやりすぎやろ

>>304
心理描写面白かったよね
さらっと本編で起こったシーンに触れてくれるの嬉しかった
当然っちゃ当然なんだけど

自分としてはサブライダーが決着つけて永夢は蚊帳の外だったトリロジーになんとなくもやもやしていたからノベルXめちゃくちゃありがたい
やっと最高のゲームクリエイターと最高のゲームプレイヤーがきちんと対峙した待ち望んだ展開だったわ

>>306
そういう人も少なくないだろうし話のバランスはこっちのほうが正解だから
この構成になってるのは解るよ
自分は王道外したほうが好みだというだけです

8歳から高校生の永夢が他のドクターに話しかけられてどう反応するか
完全に作り込んでる黎斗すごいけとちょっと怖い

会見内容に反発した有識者の声に対する永夢の考え方はある意味黎斗っぽいと思った
有識者の言う事も間違ってはいないと思うけど

櫻子さんの考えや気持ちが語られたのが良かったな
どんな人だったのか分からなかったし

同時にトリロジーで妻への強い愛を見せていた正宗が
黎斗の育て方については妻が物申そうが改める気がなかったのが分かった

>>331
黎斗が才能に溢れてなくて凡庸な子どもだったら何も起きていなかったのかな。

心から愛してくれるけど自分のことを理解することはできない母親と、才能を深く理解しているけど利用する気しかない父親という組み合わせだったんだね

小児科ジュニア呼びとか飛彩って結構天然だよな

トゥルーエンディングの本編とラストに丸一年の隔たりがあったと年表で知ってびっくりした
永夢とパラドがビルドに遭遇したのってトゥルーエンディングから数週間後くらいだと思ってたよ

ポッピーの心理描写が大分幼女でこれは手を出したら犯罪
グラファイト含め他のバグスターもこんな感じだったと思うとそりゃ年長のパラドがリーダー兼参謀になるわ
しかし結局ノベルXでもパズル操作使わなかったなパーフェクトノックアウト

>>334
パズルすると映像化した時よけいに予算食うから……

>>334
永夢31歳でポッピー13歳いくら両思いっぽくてもこれは犯罪ですわ

>>336
29×18だった闇医者より闇医者すぎる…

>>348
桜子さんの記憶持ってるわけで
実質50くらいだからセーフ

>>336
ある意味神が息子で父親なわけか、自分で言ってて意味わからん

8割がた花家先生が悪いんだけどエグゼイドによく似たお父さんどんなお父さんだよって思って笑っちゃった

そんなにコーヒー苦手ならコーヒー飲まなきゃいいのにとか風邪引いたニコの為にアメリカに行く大我さんに頭おかしいと思ってたり地の文での永夢が辛辣

浄化されて永夢に笑顔を見せ貴利矢に命を返してハッピーエンドと思ってたトリロジーのエンディングが
私は1人蘇らせたぞ宝条永夢ぅ!九条貴利矢とゴッドマキシマムを糧にして三年以内に私を蘇らせなかったら新たなゲームの始まりだぁ!
だったとか色々台無しだし、ノベルXの内容とムテキ奪って自分だけビリオンで最終決戦とかやること汚過ぎて全盛期の永夢に嫌がらせするマンが帰ってきた感じでもう最高に笑える
本編、映画、Vシネの医療寄りのしんみりとしたエンディングに対して
2人のゲームマニアが一生ゲームしようと約束して再会を祈るってゲーム寄りのカラッとしたエンディングもいっそ清々しい

>>339
正にアンパンマンとバイキンマンみたいな永遠の宿敵関係だな
他にも因縁ある好敵手は居るけどやっぱり思想的に対極をなすこの二人が一番しっくりくる

>>342
アンパンマンはバイキンマンが何もしてなかったら仲良くしてくれるレベルの聖人だよ
彼は悪を憎んて人を憎まずを地で行く
宿命っていうかそういう生き物なんだろうな彼らは
なおロールパンナ

序盤中盤終盤全てもう心が息苦しいんだが

どう転んでも神にとってのハッピーエンドとかさすが神

結局黎斗って一切ブレることなく悪役だったよな
自分の正義を信じる悪というか何というか

自分こそがある世界の創造主でその世界の理なのは徹底してる
それを既存の世界にまで拡大したのが常人じゃないところ

悪というか歪んだ正義?

トリロジーで治療不可能な害悪として拒絶されまくった檀黎斗がノベルXでは一生一緒にゲームしようねって受容されるんだもんな
あれ、ノベルXって檀黎斗の檀黎斗による檀黎斗のための救済ファンディスクじゃね

>>346
それがほんとのハッピーエンドなのかもなぁ

CRで共闘してた黎斗がトリロジーで荒れだしたのまあまあ違和感があったけど小説読んだらうまいこと繋がったから最終章としては良かった
ゲームアイデアの赤いロボットはゲキトツのことだと^_^思ってました

リプログラミングでポッピーの精神年齢を書き換えれば

トリロジーで誰も攻略出来ないゲームを生み出した後に永夢が黎斗の作るゲームを攻略すると宣言したという流れは綺麗だよな