スポンサーリンク
他サイト様リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ネタバレ】『映画プリキュアスーパースターズ!』感想・評価・考察・レビューまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
プリキュア頑張れって声出してる子が何人もいたぞ
初めてだ
いい回だった

>>673
あれはいいものだ
癖になる
今日は仕事で行けなかったが、映画サービスデーにもう一回行くつもり

>>728
いいよね。自分も昨日見た回でいたわ。必死で頑張れー叫んでる子。

ライトの海も綺麗だった。ほんとにいい演出。
北村さんが収録の前に子供たちがライト振る映像をみせてもらってあれはいいですねーってインタビューで言ってた。最後やられるときは子供たちにやられた分も気持ち込めたみたいなこと言っててほっこりしたわ。

いちかが出てきたとき、うさみいちかちゃんだー!って客席が盛り上がってて嬉しかった

パタタさん出番無かった

スーパースターズを観た後に、スマ映画も見直してみたが
幼いころに約束が守れなかったことが事件に繋がっている点は同じでも
描き方は大分違うよなー
スマ映画は約束を忘れてしまったみゆき側の非が強く感じる分
それでもみゆきを助けようとする仲間達との友情とか
ニコちゃんに気持ちが伝わった時のカタルシスを楽しむ映画だけど

スパスタは約束守れなかったことにはなの非は小さくて
ぶっちゃけクローバーを煽った鬼火が悪いだけじゃという話になってるので
捕まってしまったプリキュア達のやりとりの面白さとか
ピンチから脱出した時のカタルシスを楽しむ映画になってるように思った

最初の待ちぼうけのエピのところで、カラッと笑うだけではなく没案とかあったような気がする
あれが何かを象徴してるのだとしたらすれ違いって意味だけだし
最近のライト路線を反映してるような気がする
約束を守れなかったことははなの意思じゃないし

強引に回想シーンとか入れたりはなが泣きそうになってるシーン入れた方が分かりやすかったと思うけど

そもそも本編と絡まない劇場版って、過去の因縁がどうとかって話より、その場で出会って
その場で処理するようなストーリーであって欲しいな
お祭り映画的な春の場合は特に
過去に何らかの約束をしたとかいう話だと、無駄にパーソナルな部分に影響するからなぁ

もともと一期一会のすれ違いの話だから
約束を守ろうというより出会いを大切にしようって意味なのかも

はなが泣いたりせずに笑える子に育ってることでクローバーの目線に降りてないんだよな
これもすれ違いだよね、それでもいいけどそれに意味を持たせる演出にしないと

あと、ハトやスパーやモフやそれ以外でも育ての親や関係者が出て来るのに
この子どうしたのかなって疑問があっさりスルーされてるところ
親子で見に来てるのにこういうアニメ的手法を便利に使っていいんだろうか
ラピュタ的というか

あれ?もしかしてあのこと怒ってるって
みらいとリコの喧嘩回みたいな気づき

映画で無限シルエットやパルテノンみたいな各作品の最強形態出さないのはなんか理由あるの?
歴代ボスsも映画オリジナル以外は大抵デフレしてたし合わせたんかな

>>713
変に苦戦したりして最強形態の格を落とさないようにするためだぞ

使うとプリキュアたちが戦闘を楽しめないからね

プリキュアの最終形態って、本編のシナリオがあった上での最終的な解答だろう
RPGでいうと、ラスボスとのイベント戦闘での演出みたいなものだ
これをシステム的なクラスチェンジみたいな解釈をすると間違える
別のストーリーに乗せてしまうと、TPOを無視したローカルルールの押し付けになる

でも仮面ライダーは本編後も最終フォーム使ってるだろ
グランプリンセスもプリンセスである事の証としての
形態なのに、本編後の話でも出てこないのはちょっとな

男の子はストーリーや関係性じゃなくスペックに燃えるところがあるからな
「最強」とか議論したがるのも男児特有のもんだろ
女子は人間関係に生きてるから、「その場のノリ」という別軸で切り取るんだよ
だから、本編のノリと劇場版のノリが別物になるんだろ

先代組が最終フォームを出してしまうと、まだTV本編が始まって間もない現役組とで並びが悪くなるからね
DX3のラストバトルで先輩組が続々と最終奥義を出すのに対して当時現役だったスイート組が
通常必殺技しか出せなかったアンバランスさがあったし

ライダーは凄い幸いなことに、現役がTV本編でパワーアップした新フォームを出す頃合に
映画の公開時期が重なっているから、その新フォームの先行お目見えに合わせて
先代もバランス崩れの心配なく最終フォームが出せる

>>719そこで映画限定捏造フォームですよ

最終回限定、劇場版限定フォームはダメ、玩具で使えるフォームはOK
みたいな内部ルールあるんじゃないの

五歳娘と見てきた、コメディ部分はもれなく笑ってたし、みんなで変身~技繰り出すとこは娘も興奮抑えきれずな表情でよかった
個人的には二年前のわちゃわちゃ映画より退屈せず見れたけど、何度も「謝りたいっ」てキュアエールに言わせるのはなんか…重かったかな
でも所々感動して泣きそうになった、パンフも買いました

映画限定フォームは白くして羽付けただけだから好きじゃないけど、必殺技がない新人が
放つ映画限定のドリルキックみたいな雑な必殺技は好き

みらリコの目と目で会話いいゾ~
あとクローバーと現はなのおねショタ感

後輩ちゃん達が困るからじゃない?
ショボ技しか使えないのに
結局持ち技決まらなかった

ライダーだって新参ライダーは先輩の最終に混じっての中間フォームだし、それでも盛り上がるからなんとかなるんじゃ?

無限シルエットやサンサンジュエリーレ時フェリーチェや巨大ハッピーとかの共演とか凄く見たいんだけどね
そういうヒーロー物系のネタができないのだろうかね
そういう事すると一部が浮くからなのかな

>>736
ひとつ考えた
超巨大なプリキュア型ロボみたいなものをオールスターズ全員で操作する
全員が同じ動きをすることで、そのロボも同じ動きをする
例えばオールスターズ全員でハイキックやればロボがハイキック
という具合に
これやるなら出来るだけ大人数でやった方が壮観

>>740
中のプリキュアの動き無しではあるが、似たような事は昨年春にやったからなぁ。

最終フォームや技はボスを倒すための奇跡の力みたいなものだから本編後のオールスターズで必ずしも変身したり技を発動したりできるとは限らないのでは?
とマジレス

>>739
その理屈だと元々持ってた力を取り戻しただけの
はーちゃんがリンクルストーンフルパワー使えないのは
おかしいな

ハッピーさん、またロボになってしまうの……?

>>742
経験者ということで、代表でハッピーさん巨大ロボ化
他全員、ゲキレンジャーのロボのをもっと広くしたような操縦室でシンクロ式操縦
あるかも知れない

ドラえもんズ+ドラパンみたいに合体して戦って欲しい

さあやちゃんが黄瀬とは違う意味で
めっちゃ目ーキラキラさせそう

たしか去年も空から落ちてきてたし、同じようなルート使ったんだろうなで済む話
他には妖精たちの手助けがあったとか、いっそミラクルライト使ったとかでも

春映画はDX時代のようにストーリーらしいストーリーなしのお祭り映画でいいんだけどな。
対する秋映画は各キャラを掘り下げたストーリー物で。
エンディングのダンスはいつからやらなくなった?
スイート時代は「みんな映画面白かったかな?最後はダンスだよ。みんなで踊ろうね!」
とライトよりもダンスの方が盛り上がった覚えがあるんだが。

>>752
去年のドリームスターズだな
ダンスも何もなく、バッサリ「おわり」で劇場の女児が動揺してざわざわしてたわ
お母さん方も何か察した様子で、「おわりだってさー」とか声かけてる姿が痛々しかった

いつもより豪華版の映像でね。
楽しかったのにね

ちょっとはなとクローバーのシリアスシーン長かったな
それまで食い入るように見てた子たちがぐずりだしちゃった

最終決戦のライト降る場面ではぐたんと妖精達がわりと呑気そうな顔してて吹いた

そいつらだけまるでピクニックでもしてるような感じ

>>758他の映画もだがあいつらの周りなんか安置すぎるからなw

最初の幼女が喜びそうなドタバタ各チーム紹介と、クローバーのシリアスな話が行ったりきたりしてたのが自分は微妙だった。可能な限りはまとまってたけど、最終的に騒動を納める作画はDBっぽかったし、一体どこにターゲットを狙った映画なのか分かりづらかった気はする。

ドリスタでも思ったけど、春映画で1人にクローズアップしすぎるのやめてほしい。

>>760
正直、それじゃないとあの時間内でお話しを作るのはキツいだろうよ。

オールスターズの頃のようなお祭り騒ぎ感が好きな人もいる一方で、近年のようなスポットを絞った構成が好きな人もいるんだろうな。

個人的には後者だけど好みは分かれそう。

まほプリは、特に2人で1つ感あるプリキュアなんでみらリコ両方助かって欲しかったな
はーちゃんだけ盾になって吸収されるようにして

ピンク3人での行動っていう意図を考えると
魔法だけ2人助かるってのは無いでしょ

他2作は主役のピンク+その他感あるけど、
まほプリや初代は2人セットで主役感ない?

まあ、あのアイコンタクトが尊かったのでこれでもありっちゃあありだけど

ミラマジが捕まってはーちゃんが残るとかも考えたけど普通にミラクルだけ残されたね

>>768
はーちゃん無事だと簡単に解決しちゃうチートだし・・・

>>777
随所に変身出来なくても魔法は使える飛べるというところが役に立ってたけど
今年で最後だから優遇あったのかな
まほ組いなかったらやばかったんじゃない?

最後の合体技、三つ葉のクローバーだったから
「これ絶対四つ葉になるやろw」って思ってたらならなかった

キュアロゼッタ出るかと思ったら出なかった

ダンスチームのクローバーが出るかと思ったらでなかった

香川さんってほんと上手いな
3作品のキャラデザに忠実にしっかりまとめてる
上ケンとか大田さんみたいな上手いけどキャラデザと掛け離れちゃうのは苦手

去年の中谷さんもいい感じにまとめてはいたけど
塗りは宮本のCGに合わしたからなぁ
はるはる達を歳相応的に幼くしたのはありだと思えたけどなぁ

香川さんフレッシュのキャラデザなのに全然それを出さずまとめるからすごいと思う

次の映画が楽しみだな~
初代とのコラボは短編になるのかな?CGだし

まほプリみたく映画限定プリキュアやって欲しいな
はぐたんが映画のストーリー限定で急成長&プリキュア化するとか

HUGで5人出るのが確定してるしはぐたんは最後まで赤ん坊だってのがアナウンスされてるから
映画では初代と5人のコラボだろうな。

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/animovie/1521101841/