スポンサーリンク
他サイト様リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ネタバレ】実写版映画『あさひなぐ』感想・考察・評価・レビューまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
今日試写会でみてきたよ。
主演の子がくそかわいいから見終わってから
調べたら乃木坂の人なんだな。
初めて握手会に行くオタクの気持ちがわかったよw
映画もジャッキー映画みたいな修行シーンもあって
楽しめたよ。

ヒットすると良いな

爆死はなさそう。結構良い結果出るんじゃないかな

あんまり……だった
主人公かわいいのはいいけど、
散発的なギャグが寒い
なぎなたがよく分からない
江口のりこ怖い
いつもソフトフォーカスっぽくて見づらい
などなど

昨晩観てきた 日経夕刊で星4つだったので期待してたのだが…
ダメだわ 日経の評価のあてにならんな
原作を知らんので試合のところだけどちらが勝つか楽しんで?観たが他のシーンはお遊戯見ている感じでキツかった

多少なら我慢できると思ってたが流石に棒演技揃いって感じで辛かった
まあ可愛さだけで楽しめる人なら気にならないかもしれんが

旗に棒がからまって転ぶシーンが
くそ可愛かった

お前らグッズ買いすぎ。
松村のキーホルダーしか残ってないじゃないか。

すごい面白かった。中村倫也が本領発揮してたわ。

構成があんまよくないな。後半はまあまあ。
思ったよりは良かった。

試合で2本とってないのに次に進んじゃってよくわからんかったわ。

面白かった
涙腺刺激されたわ
脇役はみんないい
坊主コンビとか予告動画にも入れた方がよかったのでは

そういうことじゃない

キャスティングは上出来だったかな。
ただやはり二時間弱では詰めすぎで、細かい描写、人間模様が皆無に等しいのが辛いところ。

映画じゃなくドラマで良かったんだよ

>>119
それをいうなら、今の映画はほとんど!

乃木坂というのは知らない原作ファンのおっさんが見てきましたよ
度胸だけじゃなくて、もう少し旭の努力っぷりを描写してほしかったが、
十分及第点、普通に面白く観られた。
咲ほどではないが、各キャラよく寄せたキャスティングで頑張ってた。
旭が原作の180%盛くらいでかわいすぎたのと、マハル弟がちょっときもかったくらい。

主人公特徴がないみたいな設定だけどかわいいし
背が低いとか言われてても引きの画だとすらっとしててむしろ高く見えるし
CGIで縮めるくらいしろ

尺の都合上とは言え、旭が急成長しすぎ、一堂弱すぎが気になる。
あとわざわざ練習試合で紺野を途中参加にさせた意味もわからない。しかも紺野登場シーンで一堂が笑うのが違和感。
それを除けば良かった。

舞台版だと齋藤飛鳥って子が主人公だったけど、そっちの方がイメージは合ってた
まあかわいいのはかわらないけど

原作通りなんだろうけど最後が練習試合で終わりって盛り上がりに欠けるな。
第1話的な感じになってる。
続編やるつもりなのか?

>>126
いや区切るならあそこじゃないと無理だった

3年が泣いてるシーンは
鼻の奥がつんとした

噂には聞いてたが白石麻衣って子は本当美人だな
そこらの女優でもこのレベルは滅多にいない
乃木坂やめたら女優目指して欲しい

>>131
ってゆーか、なんで乃木坂にいるのかわからないw

原作知らなくても観に行って大丈夫?
おっさんだけど

全然大丈夫

白石は高校生役なのに
メイクが濃いのはどうなのか?
スッピンで勝負してほしい

素晴らしい傑作
ほんとうにトリガール越えだった
チャラケたところはよりチャラチャラ
そのチャラチャラを逆手にとったような
緊張感
誇りとは、週刊美徳

東宝映像部はグッズ発売いつもミスってる
夜は短しでグッズ不足をおこしルーで余らせた
まあそういうところまで正確に営業しないから東宝映像部なんだろうけど

未成年だけどコドモじゃない
平祐奈との邂逅が楽しみすぎる!!!!

>>136
トリガール越えって低いハードルだな

ちはやふるとの関係を語った人がいたけど
東宝+ROBOT体制が共通してるようだ

ちょっとうざいくらいに尺とってた先生のボケパートが結果的には一番良かったわ

ななせまるは福田雄一のドラマに出た経験あるから中村倫也のアドリブ多めの芝居にまだ慣れてそうだったけど他の子は戸惑っただろうなw

乃木坂?さん達案外よかったぞ

てか映画的にも結構面白かった

パ◯ツは見えますか?

>>143
モザイクがかかっています

>>194
モザイクの先にパ◯ツは無い

ななみん友情出演しろよ
マネージャー役あたり

意外に評価悪くないっぽい?

うむアイドルのお遊戯ってお遊びじゃなく割とちゃんと作ってる
ハシカンさんやももクロの映画と比べると雲泥の差

広瀬すずのちはやふるに完敗ですけどね

チアダンの欠点である天海祐希の人物造形をクリアしてる
すなわち顧問はクズでよいということ

江口と角枝の交感も素晴らしい
レイトでもう一回みよう

チアダン
トリガール

部活モノは鬼門
よって氷菓もコケる

>>151
氷菓は関係ねぇだろ

>>151
氷菓を部活物だと思ったことは一度もないけどなぁ(笑)

主人公がめちゃくちゃかわいいという以外に何もない映画。

>>155
原作でも映画でもどっちか見てたらそんな感想には絶対ならないんだが

主役の子決して上手くはないけど何か心揺さぶられるものがあった

3年の描写が少なくて試合後にやたら感動的に泣かれてもあんまり感情移入出来なかった

3年生のラストも名シーンだったよな

普通におもしろかった。漫画の実写化では成功のレベルだと思う。
しかし、騙されて地獄の合宿に参加させられたら、俺なら顧問をバックドロップで投げる。かなり、真面目な部員ばかりなんだな。
寺の練習の場面、水分補給とか食事のカ口リーとか大丈夫なのか? とか思った。あんだけきつい練習して肉食べに行く体力があるとはサイヤ人並みだな。

ライトアップしてたけど
寺にライトがあったのかな

いわゆる若手女優とアイドルとの演技の差はかなりあるんだなと再認識した

西野も白石もその他の子も原作とばっちりハマってたね(桜井だけちょっと外れ)

続編出来るなら熊本東の島田十和役は堀にやって欲しい
戸井田役は適任者いなさそうなので外部からで

おれ乃木坂は興味なくて、ただの原作ファンなんだけど、楽しめそうかな?
レビューとかの評価はいいんだけど、乃木坂ファンの底上げがありそうでどうも

>>183
漫画原作の実写化としては、映画ドラマに関係なく稀に見る完成度だよ。コスプレ要素低いってのはあるけどな。
同じ脚本で実写と同じ絵コンテ切ってアニメ化してたとしても、ケチつけるとこは同じじゃね?ってレベルに仕上がってると思う。
落としたエピソードちょっと入れて120分とれてたら、原作厨も黙ったろう。

>>191
ピンポン、天然コケッコー、リトル・フォレストよりいい?

>>193
「よりいい」とはいわないけど同レベルは期待していいと思う(リトル~は見てない)。実写化でもアニメ化でも気に入らないとこができるのは同じだからな。
だいたいサラッと流れてたが、旭の貧◯には触れずに違うギャグいれてて、それがちと寒かったぐらい。
脚本と監督が同一人物であるというのは、けっこう大事なことかもしれない。

>>191
ヒメアノ~ルも追加で

>>195
比べる畑が違うと思う

>>201
挙げたの全て漫画原作の実写化という括りだけどダメかね

原作ファンにはストーリーの端折り方が不満らしい
ただこうした反応は普通だし、アイドルものというバイアスは外していいと思う

>>184
時間に収めるのにこの程度は気にするほどじゃなかったわ。

>>184
なるほど
まあ俺が邦画で嫌いな恋愛展開はあの原作ではありえないし、
今週中に見てくるわ

>>184
この手の不満は原作物にはつきものだけど、ダイジェストとはいえ変な改変はなかったし、
上手くまとまってたと思うよ。細かい演出には不満が残るが。

そこそこ当たってるようだしパート2もあるんじゃ
ちはやふるみたいに最初から前後編だったら端折らなくてよかったんだろうけど

薙刀の道着って白黒しか許可されないのかな?
試合中にどっちが勝ったのかわからなくなる時があった。
道着の色変えてくれた方が分かりやすいのに。

面の中の顔もわかりにくいけど
主役だけメガネなので見分けがついた。

>>200
わかりやすくする為に胴着の色なんて変えようもんなら昨日いたアホなリアリティバカが暴れる

>>202
柔道の道着はその理由で青が追加されたような(笑)

天コケと同レベルって相当だけど本当かよ
山下敦弘作品とか一通り観た上でそう言ってるなら期待しちゃうぞ

>>205
全然違うからご安心を

主役の西野さん
演技上手いとは思わないけど味があるよな
不思議と応援したくなる魅力というか
だから人気アイドルなんだろうな

>>206
そうなんですよ
歌も上手いわけでは無いんだけど味がある
顔も鼻や歯に欠点があるけど不思議と惹き付けられる魅力がある、可愛いと言ってもいい

ユリゴコロの次に観たから和んだ
演技は…だけど映画としては面白かった
流行りのスイーツ映画よりはよっぽどいい

白石麻衣って美人なだけじゃなく演技上手いな
女優になればいいのに

https://www.twitter.com/noki_love_love/status/910768971913191424/video/1

ガッツリ映画あさひなぐ版MVが見たくなった
とゆうかエンドロールそのままで号泣できる
市井の人の静かな闘志

子ケッコーほど分かりやすい静かさじゃないな
笑って泣いてエンタメ全部盛り。説明が有ったり無かったり
年3本は往年のプログラムピクチャー監督ばりと言ってた人もいたが
そっち寄りだな

流し見てよい瞬間は無いよな

原作と乃木坂は良いのに監督が微妙すぎてね
もっと違うひとならより良いものが出来たのになとは思う

まあ、凡作だね。
傑作ではない。

上映館数が少ない割にかなりの大健闘みたいよ
とりあえず橋本さんやももクロみたいな爆死は回避した模様

傑作て何だか知らんが
凡作ではない
青春コメディ好きなら必見だよ
こんなバランスの作品他にないよ
トリガールとも少し違う

原作大ファンが観てきましたよ
別にそこそこ良かったけど、キャストはともかく編集と本がクソだね
汗やメイク問題はまあ置いとこう

とりあえず劇伴がやかましい 試合中の大事な静動の付け方と真逆の演出だね

内容は原作をだいぶ端折って少し手を加えた感じだね
薙刀についての説明がほとんどないから、八相とか遠間とか言われても、原作知らないと意味わからないまま進んでくね

新人戦で宮路が一堂に負けるとき、説明も伏線もなにもないのに、
「真春先輩、苦しそう」で負けさせるところとか(原作は床の汗に足をとられた)はだいぶひどかったね
最後の練習試合、試合が5人でやるからって、紺野が「いとこの結婚式なので休みます」で欠席
そして急に体育館に来るのも時間帯で考えるとおかしいね
午前中で抜けてきた、とかの軽いセリフは欲しかったな
あと、やっぱそれぞれ自宅での練習や、家族との部活についての会話などが皆無なのが残念
キャラが全員記号的にしか描かれてないんだよね
やっぱ英勉の本がネックだよね ほんと残念 作者さんもよく耐えたと思うよ

演技は普通の高校生の普通の部活を描いた話だから、あんなもんで上等
中でも野上役の伊藤さんは表情の作り方や発声での雰囲気作りとかピカイチだね
アイドル界でどんな仕事してきたかわからないけど、声の演技が身に付いてるのは素晴らしいね

福田ドラマに出てる、先生役の中村倫也は全編ほぼほぼアドリブらしく、それは場内みんなゲラゲラ笑ってよいアクセントだった
原作もあんな感じの先生だしね

長くなったけど、クソ脚本と劇伴以外はおれは嫌いじゃないな
原作好きすぎる甘々な採点だけど40点だね

>>224
二時間でまとめるなら許容できる端折り方だとおもうよ。ちゃんと入れたら前後編になっちゃう。
もっと早いとこで話を終わらせるいいシーンないしな。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【ネタバレ】実写版映画『あさひなぐ』感想・考察・評価・レビューまとめ』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/09/30(土) 23:55:53 ID:fd12392d4 返信

    乃木ヲタさん方。
    普通なら礼儀として原作軽く読むもんだぞ?
    キミたちには無名の作品かも知れないが、漫画ファンの間ではかなりの有名タイトルだ。せめて役名で会話してくれよ。
    まあ、乃木坂踏み台にしてアニメ化実現出来れば御の字ではあるが…