『宇宙戦艦ヤマト2202第五章煉獄篇』ネタバレ感想・評価・考察まとめ

スポンサーリンク

いきなり初っ端から、愛と最も遠いところにいた旧作大帝の正反対をついて、2202大帝に愛を語らせても「ええ?大帝が愛?」とは思っても、では2202はその路線でどんな話に組み立ててくれるのか楽しみにしてたわけだ。

結局、なんかよく分からないまま、町内会の揉め事レベルで目をつけた個人をネチネチいたぶって困るのを見て喜ぶいじめっ子大帝に…

単なるミスマッチでのインパクトを狙った一発芸でしたな。

カラクルムよりミサイル艦の方が強い
都市帝国は遊園地からお化け屋敷に変更

都市帝国のままのデザインだと

ヤマトの反撃が、住民虐殺なのがバレバレだから避けたのだろう
2199で津波でガミラスを滅ぼすのを避けたのと同じ

何というか、2199は設定とか科学的根拠がしっかりしてたし説明も所々あったから観てて違和感が湧かなかった
2202は違和感だらけだわ
あれだけ1章からアンドロメダやら波動砲艦隊やら登場させといて6章にヤマトの同型艦とガミラス艦隊が共闘しますって
今までの設定はどこにいった

人が住めなくなる「母星の寿命」とは何を指すのか
純血のガミラス人は肌の色以外は地球人と同じなのにガミラス星以外で長く生きられない理由は何か
サレザーの太陽は特殊というが何が特殊なのか
同様に地球移住すれば生きられると判断できる要素は何か
反波動格子が波動砲の威力を引き上げる理由は

とにかく場当たり的に『やりたい場面作りのためだけの新設定』が飛び出してくる
それも前後の設定を鑑みずに単独で出てきてはロクに説明されないため
ちぐはぐな印象が強いです

>>294
なんか順調に典型的な福井のクソ作品になってきてるな。

戦国自衛隊のリメイクのときも、最初に現実には無い意味不明な装置を出して来て
タイムスリップに理由をつけようとして大失敗してたのと同じ。全く反省してないのな。

ムビチケって初めて買った
前の人に倣ってクリアファイルをもらったが
ポスター欲しかったな
あれってどのくらいの大きさなん?

感想ざっくり
・デスラー強引に2199設定ねじ曲げた感じ
・まあでも動機的にはオリジナルに近づいた
・加藤の行動に無理ありすぎじゃね?
・変な女艦長がでてきて先行き不安

>>297
あと
・波動砲撃ちすぎ

タコランティスの中に有る星が地球ぐらいの大きさだとすると
タコの大きさは天王星ぐらいか

後年、全長3kmの超巨大要塞が出てきても気まずいだけだろう

思ったよりボコボコに批判されてなかった
まだ初日組だけからボコられるのこれからが本番かな
俺はかなり満足したんだけどな
加藤の苦悩と選択とかも含めて
銀河は特に何も
市瀬美奈はキーになりそう

>>302
> 加藤の苦悩と選択とかも含めて

・そう遠くない将来に子供を病気で喪うか
・ごく近い将来に妻子を含む全人類を喪うか

最初から選択の余地は無い気がする

>>313
相原あたりはパート1から
生粋のヘタレ設定だから
そのへんにやらせりゃよかった..

でもきっとトランジットって使用回数に限界がある
だから「あそこで撃たなかったから勝てた」ってなりそう

でも加藤にあんな役をやらせて欲しくなかった

加藤ぐらいの士官がこの一大局面でこの波動光子?のスイッチ入れる?
地球が蹂躙されたら月面なんか一瞬で更地になるよな。
そんなことも考えが及ばないのが士官で航空隊の隊長ってどうよ?
ここは幼稚な展開でがっかりした。

要は「これ」に繋げたいわけでしょ?

パターン的に
ださいアポロノーム出して → やがてブルーノア
ださい銀河出して → やがて2520の遺跡と繋げる

加藤的にはトランジットなんとやらがあの状況で撃てなくなってヤマトが一時沈むことになっても対ガト勝算あったんじゃないw?

>>322
さすがにそれは無いと思います

それがあるならダメモトで
意見具申するだろうし

妻子持ちとしては
加藤の心情は理解したいけど
違うな。

あのラストからどうするんだろな
キーマンが加藤見つけてゴルルァ!とブン殴り、反波動格子停止、エンジン全開で何とか離脱も深刻なダメージ、時間断層で修理
とかかね

引用元: http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/anime2/1527245785/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『『宇宙戦艦ヤマト2202第五章煉獄篇』ネタバレ感想・評価・考察まとめ』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/26(土) 16:27:07 ID:1f46f6942 返信

    女艦長、美人だから、艦コレみたいにオタク取り込み作戦に出たな

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/26(土) 16:29:28 ID:1f46f6942 返信

    女艦長のぐちゃぐちゃになって死ぬところが見たいわ

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/26(土) 18:00:37 ID:003ea15a5 返信

    次作わ出渕裕でお願いします!ほんとに福井わ駄目やわ!原作レイプ常習犯やで!ふつーにオリジナル小説書けや!

    • 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/27(日) 10:40:02 ID:0fcf530ce

      ここは2chじゃないんだぜ?坊や。

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/26(土) 19:39:49 ID:683044827 返信

    銀河見て吹いた
    しかしシドYAMATOや2520に繋げるネタは故プロデューサーのラストオーダーだからなあ
    2199のSF要素は大事だけど養子の人がSFよりロマンを重視するのは残当
    しないと祟られる

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/26(土) 21:25:02 ID:ac713113c 返信

    2199の時はなかったチグハグ感が凄い。
    場面がぶつ切り、特に説明もなく難解な設定が次々加わる、続編なのにキャラや設定が違う、というクソ映画の要素まみれ。
    かんべんしてくれ

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/26(土) 21:48:29 ID:46d489c58 返信

    デスラー艦隊が「契約履行」でヤマトを苦しめに来るはずだが、ヤマトは太陽系まで来てしまい、ガト要塞に捕まりそうな展開。絶対防衛線を守ろうとするピンチヒッター?銀河艦隊、デスラー艦隊はどんな間合いになるのだろう。

    あと、クルーが加藤をどう扱うかにも着目したい。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/27(日) 00:59:09 ID:07d3273e4

      デスラー総統は最終局面でガミラスと地球のピンチにまだ数多く存在するガミラス残存艦隊を糾合しガミラス艦隊を率いて助けに来るんですよ
      ガトランティスを倒した後は総統職をキーマンに譲りガミラス帝国に変わる新たな移住先を探しに旅立つんです
      やがてガルマンガミラス帝国を建国しガミラス人の移住先になるけど新訳ヤマトに期待しましょう

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/26(土) 22:33:53 ID:63939f394 返信

    ヤマトがガンダムよりも遥かに凌ぐ設定を内部から破壊するのが目的だったんだろう??、彼らが描くヤマトや乗組員は脆く、弱い、その上存在感まるでなし

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/26(土) 22:55:14 ID:964482400 返信

    2199と違って説明もなくどんどん話が続いていくのに正直ついていけない。
    もっと設定をしっかり作って、説明も入れてくれ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/27(日) 23:32:02 ID:11e588c58

      あれもこれもと入れすぎる感じがしました。話の中心が見えません。

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/27(日) 00:46:04 ID:07d3273e4 返信

    デスラーが第7章でガミラスのピンチに艦隊を率いて参戦しガミラスをキーマンに任せ総統職を譲りガミラスに変わる新たな移住先を探しに旅立つのでしょうか❓
    新たなる旅立ちのリメイク
    永遠にのリメイク
    完結編のリメイク
    ヤマト3のリメイク
    暗黒星団帝国やディンギル帝国やボラー連邦?
    等々これからの新訳ヤマトに期待します

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/27(日) 02:13:42 ID:296a120c8 返信

    ヤマト3に繋げるならガミラス移住惑星捜査艦隊がガルマン星を発見しているでしょうね。また、別ストーリーにするならイスカンダルから技術供与を受けてコスモリバースシステム使ってガミラス本星を復活させる、どちらかになるでしょうか?この作品どことなくマクロス的要素を含めていますね!ガトランティスがゼントラーディーに類似しているから、最終的にはズォーダーがサーベラーの諫言と古代と雪のみせる愛に過去の自分を邂逅することによって、愛の意味を再び理解して新天地に旅立つ、超巨大戦艦も出てこないと勝手に推測します。しかしヤマト2199には女性のガトランティス人もいたのに、全然出てきませんね

    • 名前:名無しさん 投稿日:2018/05/27(日) 17:00:56 ID:1261cf5f0

      宇宙戦艦ヤマト2202は日本のSFアニメの集大成になるのか?
      旧作ヤマト以降のガンダムやマクロス等の世界観を現代的に解釈した今作品は果たしてどのようなラストを迎えるのか興味深いですね
      2202以降の続編もガミラスと地球の同盟を中心とするストーリー展開を期待します
      古代達とキーマンの友情や愛を地球とガミラス及びイスカンダルの共存をテーマに描いてほしいね
      暗黒星団帝国やディンギル帝国、ボラー連邦等を含む銀河大戦もあり得るかも