【キラキラ☆プリキュアアラモード】25話感想「電撃結婚!?プリンセスゆかり!」

スポンサーリンク
どんな小さなチャンスも逃さないといいつつちゃんと空気を読むエリシオ
できる悪役だぁ・・・・

取り敢えずゆかりさんがあきらさん支える回も欲しい

あきらがエリシオに「お前」と言っていたのが意外だった
普段の二人称は「君」なのに。相当怒っていたんだろうね

エリシオはあきら主役回に毎回登場して因縁作ってほしい。
個人的にショコラと最終決戦で闘ってほしい

夏休みの宿題ネタは年少組にはやってほしい・・・っていちかだけかアホの子はw

>>863
ひまりん、あおちゃんから教わる展開なら出来るんじゃないのかな

シエルが勉強は出来るけど宿題ってシステムを理解出来ないで
夏休み後半まで全くやらずに放っておいて皆に泣きつく展開とか

前半の話は取ってつけたようなナタ王子のキャラの薄さと展開の強引さが引っかかったけど
後半は百合レズ好きにはまあまあ

王子のケーキキラキラル出てたから自分で愛を込めて作ったと思いたい
スイーツ大国の嗜みとしてスイーツ作りだけは長けてるとかで

ショコラのマカロンの謎ドッキングには笑ったw

>>874
筋肉バスター?

見直してみたけど冒頭のゆかりさんが連れていかれそうになってあきらが止めるシーンで
最初は喜んでたゆかりさんが理由聞いた途端ムッとしたり芸が細かい

しかしゆかりさん可愛すぎだろ
ゆかりさんが一番好きになったわ

立花の回みたいに他のキャラが共感を示せるような事がなく
6人居るのに完全に2人だけの話になってる
そんな回に意味があるのか

>>880
分かる
他のキャラが理解出来ない話をやると
見てる側にも共感が得られないかも

年下が増えたら年上は愛が深まったペコ!

>>882
深まったかどうかは置いといてw
このメンバーでゆかりが悩みを打ち明けるなり心情を吐露するなりするなら年齢的にもあきらが最初にくるだろうとは思うわ

ナタ王子何だこのデザインはと思ったが、殆ど人格らしいものが描写されなくて
当て馬というよりは「当て馬という設定の書き割り」を見てるようだった。

プリンセスに出てきたキミマロ?あれはリアルでないにしろ一応キャラとして劇中
に違和感なかったが…。

メイン二人の接近がいきなり唐突だという意見も多かったけど。
結局この番組スタッフは「設定としてスタッフ脳内にあることは描写しなくても判るはず」
みたいな感覚で制作している気がする。

>>891
キミマロはそれなりに良い奴だったし最後まで諦めなかったから未来はもしかしたらという希望もあったが
今回の王子は終止道化で哀れだった

>>895あきらからは「少し変だけど一生懸命」というフォローはあったよ。

今回のゆかりさんにの一件、前科があるだけに本心なのかどうか怪しいなと思いながら見てた。(涙もフェイクかと)

それとこの回の作画は割りと破綻のないものだったが、最後の最後でやってくれたな

https://twitter.com/staff_aoi/status/891608427981545472
https://twitter.com/staff_aoi/status/891609788529860608
ふたご先生といい、この方といい、あきゆかでこじらせる人多くて、この二人とスタッフは罪だわ……

>>893
あきらかにこじらせる人が出そうな設定なのに対して
こじらせる人が出てこなかったらそんな作りにした作り手が逆に凄いわ

>>893
アホガールでの親子の掛け合いかと思ったw

ゆかりは一度挫折を経験した方が一回り大きくなれると思う。
今のところ周りの期待と自分の自信が同居して心が不安定な気がするから
今回は自分の気持ちをあきらに露呈したけど、もう少し欲しい

ここ最近は映画版でなくても変身アイテムを手放す機会多いな
ドレスアップキーも奪われるしリンクルストーンやスマホンも奪われるし

あきらさんに抱きしめられながら顔を隠して本音をつぶやく感じがよかったかも
涙は見えないけど声が泣いてる感じ

今回は仲良くなったように見えてもお互いの一番デリケートな本質の部分には触れずに付き合ってたけどこれから本音でぶつかるよ回?

>>907
そんな状況にいちか達は慣れてしまったけど
仲間になって間もないシエルがそれに触れたってことかな
(本人も言ってるようにピカリオのことが大きかったが)

王子のスイーツが盛んな国設定必要なかったな
キラパティ来てもそれらしい絡みなかったし

変身の名乗りだけは気合増し増しだったのは分かった

どうせ演技なんだろ?って思わず疑ってしまうところがゆかりさんの魅力だろう

最後は嘘でしたとか言うと思ったのに本音だったのは意外だった。
ゆかりは最後まで油断できないからもう1度話を見返さねば

ゆかりは完璧にできる自分を封印して実力を抑えてテストでも100点ではなく80点
ぐらいを取ればいいと思う。そうすれば皆の期待値は少し下がるけど優等生のままでいられるから
得だと思う

>>922
その生き方は人生って奴を楽しんじゃいけないのよって結論になりそうでヤバい

前にゆかりさんとあきらさんのコンビで買い出しに行く話で
互いの性格の違いを見せてたけど最後はあきらさんが手を持って
引っ張って買い出しに戻って行ったんだよな
おばあさんにゆかりさんの彼氏呼ばわりされるとか今日のオチみたいなもんか
今回の冒頭でも二人で以前のように買い出ししてたわけだな

茶道のとき男物のやつ着せられるとか基本なんだよな
いちかちゃんにしか絡まんかったシエルが二人のことで突っかかって来たな

>>926
シエルがフランスで育ったこと、あとジュリオの一件も年上に臆せず意見する下地になってるのかも

ゆかりさんが完璧超人だろうがそれにコンプレックスを感じていようがそんなのどうでもいい
プリアラの完璧超人てシエルだろ

シエルが完璧超人だったらピカリオをの悪のもとに奔らせるようなことはしないと思われ>>927

ボーカルアルバム聞いてみたらショコマカ曲が今日の話の内容みたいな歌詞だったよ。

前期EDの6人バージョンが賑やかで楽しい。
エチュードに入ってるソロバージョンは正直微妙と思ってたけど
レッツラまぜまぜするとすごく良い感じになった

今回の話は前半戦でやったほしかったかな。

今日の話って完璧ゴプリに言わせると根性ドーナツ回かな

あきらさんが完璧にいい人過ぎて逆に存在感が薄い。
王子様という設定の書き割りのようなのは、あきらさんかもしれない。
何されても気分を害さなくて、周囲が全部おっ被せてる感じ。

ゆかり→あきらへの感情はともかく
あきらは多分他のメンバーに対しても同じように「大好き」って言うだろうし
手を出されたら本気で怒るだろうから友情とか百合とかっていうより
ただただあきらが心身共にイケメンだった話だと思う

>>あきらは多分他のメンバーに対しても同じように「大好き」って言うだろうし

スマのエイプリルフール回で4人がやよいに「大好き」って煎ったのとおなじだろな

こんな問題がここで持ち上がるというのは、そもそも2人はメンバーに馴染んでるのかって疑念が成立する
それでなくてもいちか以外はセリフが少なくて何やってるのか分からないのに

ひまりんなら俺の癒し担当だよ

百合って擬似的に夫婦っぽくなってて赤ちゃんから育てた娘がいるようなのって本格派なのかな
そこまでいくと苦手だったけど

予告で、なにかに中学生組がビビってたけどあきゆかは後ろで平然としてて保護者みたいだった

今日のダンスBGMどこかで聞いたことある

今までさまざまな過程をすっ飛ばして熟年夫婦みたいだった年長のふたりがカップルっぽくなったお話

引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1501162639/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする