スポンサーリンク

【結城友奈は勇者である 勇者の章(ゆゆゆ2期)】第1話感想まとめ「華やかな日々」

案外東郷さんあっさり助かるけどその後が…て展開怖いわ。一期も5話でクライマックスなので後何やるのってきたあとあれだからね。

>>183
あんまり東郷さん救出は引っ張らないんじゃないかね
友奈がメインの話にならないし

>>189
来週か再来週で終わらせるかもね

二期のキービジュが発表された時に「次世代に託して、自分たちの日常だけは何とか取り戻せた勇者部」にまた勇者やらせるって…と思ったが
東郷さんを取り戻すっていう動機付けなら、再び勇者部が勇者になることも自然に思える
(それを計算しての大赦・神樹の仕業だったら最悪だが)

来週までこの気持ちで待たなくちゃならないのか…
高嶋さん助けて

あの時代になっても銭形砂絵と銘菓観音寺があったのは安心した
そして何故か坊ちゃん団子も常備されてる犬吠埼家

各人の記憶は、神樹パワーで改変したとして、
勇者部を紹介した写真とか、東郷さんちの引っ越しとか、
「大赦が一晩でやりました」みたいな工作をやっていたのかな。

友奈が何かおかしいと思いつつ、一人で三架橋を渡ってるカットがいいですね

神樹の人柱となった東郷自身の願いで
世界の方が改竄されただけだからね
そんな物理的工作は必要もない

大赦仮面が徹夜してフォトショしてるんだよ
たまに消し忘れがあるよ

乳がやられたようだな
奴は勇者部の中でも一番無能

乳が天照級

勢い早すぎてついてってない。
今までわっしーたくさん見たやろ?
これからわっしー成分0やで(制作側)見たいで死ぬ
百合燃えする隙を与えない制作側の豪速球

>>199
まどマギでまどかが最後まで変身しなかったように
東郷さん回想は別にして最後まで出なかったりしてなwww

>>202
そうなると声優に給料入らなくてかわいそす・・・

>>205
わっしーの方で発生してるからセーフ

まったく百合萌えする暇もありゃしねえ

ぼたもっちーさんが国防仮面の恥ずかしさに気づいてしまい
全力で黒歴史として封印しようとしてるんだろ

>>204
次回は初めましてと言いながら登場するのか

ただ消すだけじゃなくて人の位置ずらすとかの工夫が欲しかったですね…

>>207
神樹「フォトショとか触ったことないから…」

>>211
一番右の文字「へ」「部」とか消えた雑コラだったら笑った

ハナコトバは6人の歌なんだから、CD発売までに復活するやろ。してください

うどんといい団子といい焼きそばといい腹が減るアニメだなあ
深夜に飯テロやめーや

記憶改竄状態のとき誰が壁壊したことになってるのか

食べ物がおいしそうなアニメは(ry

東郷のことを忘れていたことについて

風 「私、部長なのに・・・」

って言って深刻な顔して言ってたけど、部長云々はあまり関係無いですよ。みんな忘れてたんだし

>>222
それ思った。
そのあとの「部長なのに…また(やっちまった)」ってので、風先輩も(東郷さん同様に)一期の自身の行動に色々と思うところがあるんだなーと。

>>222
風部長も責任感がかなり強いから深刻になるんだよ

みんなを巻き込んだから途中の暴走があったわけだし、東郷さんと似てるって評価されたこともあるし

バーテックスが最初から巫女を食べに来た説
西暦香川→本当はひなたが欲しかったが奉火祭でいっぱい食えたので満足したのと↓
西暦長野→ぶっ潰したときに藤森水都がいたので偶然思わぬ栄養が取れた
神世紀298年→鷲尾須美が散華した際に奉げた供物を奪い取ったのでとりあえず退いた

ぐんちゃんに恋人がいたらあそこまで病むことはなかったのだろうか

燃やされてるのが見たことないキャラなら昔の巫女とかじゃないかなーと思った
朝顔だし麻呂眉っぽいしそれこそ巫女の家系である鷲尾の先祖とか

東郷さんが神樹に勇者失格を突きつけられたんだよ
あんなことして何のおとがめないはずない

巫女を燃やし続けることでエネルギー供給を維持していたが
そろそろ今の薪の巫女が燃え尽きそうだから新しいのに取り替えようと

>>240
東郷さんピザ窯に入ってしまうん?

>>240
火防女どうなるん?

>>240
だったらワンチャン歴代巫女の救出も出来るかもなこれ
もっともあそこで時間が止まってたら相棒の勇者達もいなくなってしまってるから幸せといえるかはわからないが

1期も鷲尾須美の章見てからだというほど茶番じゃないんだよなぁ

どうせハッピーエンドだろと思うと緊張感が・・・
もう一期のせいでテレビオリジナルストーリーでは緊張感を保てない
外伝小説は緊張感あるのに

どう考えても東郷さんを生贄にするのはデメリットが大きいと思うけど
生贄は普通の巫女でええ訳やん
経験豊富で今後作るであろう量産型を指導できる技量があるし。勇者部にバレた時の報復されるリスクを考えれば抜擢なんてせんはず
大赦だってそれくらい分かる頭はあるやろ
それに大赦に支援して貰ってるのに潰そうとした風先輩は罰則なしもおかしい

>>254
東郷が望んだんじゃね

>>254
くめゆ読もう
反攻作戦(おそらく量産型勇者投入計画も)自体がおそらく中止されてる
決戦兵器の勇者として扱うより、奉火祭に適格な特殊な素質の方を優先して東郷さんが選ばれた可能性もある

まぁそもそも東郷さんら抜きでも勇者適正が高い子で構成された実戦経験済みの32人の勇者候補が育ってるんだけども

>>263
戦力外になった可能性もあるのか
戦力不足だと思ってた

>>270
量産型勇者たりうる子の養成はもう完了してるけど
それとは別に近畿決戦(仮称)で勇者を投入する手はずにはなってたと思われるから戦力外ではないと思うよ
東郷さんはより有効な使い道が出来ただけなんじゃないか

園っち、樹木として祀られていたから木の役とかいう自虐ネタで申し出たんかな

東郷さんはまた「悩んだら相談」を怠ってしまったのか

>>259
相談した結果が今かもしれんぞ

>>260
五ヶ条にふれるならその記憶を思い出せないのはおかしいからしてないと思う

勇者の章は6話しかないから完結編というよりは続編への布石だろうし今回はハッピーエンドにはならないかもね

東郷さんは生贄になって未来で目覚めよう
ゆうなちゃん達がいなくなった世で目覚めるとか寂寞感もあってええぞ
そういうの好き

あれなんで磔スタイルなんじゃろ?
教えてそのっち!

>>264
脇が強調されるんよ~

>>264
両腕を横に開くじゃろ
大胸筋が横にひっぱられて
本物のぼたもちが露わになるじゃろ?
つまりそういうことだ

>>274
脚もM字開脚でおなしゃす!

>>264
ウルトラマンリスペクトだぞ

>>289
セブンリスペクトなのかエースリスペクトなのか…

磔はひなたの子孫とか

>>265
もしかしたらひなた本人って可能性はわずかでもあるかね?

>>277
バーテックス襲来を経験した人は神世紀72年までに全員死んでるから

>>277
それはそれで数百年焼かれ続けてるわけだから辛いな・・・・・

一期の時に色々言われただろうに、まどマギ を彷彿させる展開をまたまた持ってきたのは、またアンチテーゼ的な展開をやりたいんかねー

むしろ1期の最終回がアレだからここまで熱が続いたのかも
神官が出てきて言葉で全て説明する案もあったそうだけど

部長と東郷さんはやべぇ時にパニクるポンコツのイメージが強い
でもわっしーは何か好きというかぶっちゃけ東郷さんよりわっしーが良い

ちゃんと外伝読めばまどマギ感全然ないんだけどなぁ二期八話

神樹も大社も天の神との決戦にむけた準備中だったはずなのに意味不明な事態が起こってるって状態だから

神世紀では上里家のキャラは出ないのだろうか

>>278
名家として名は残ってるからいるはずなんだけどね

一期は全部帰ってきた分二期が怖いんだが

というか真面目に東郷さん次世代に渡らないかな
そういうのすっごい好きなんだけど
一緒にいた大切な人達と時代がズレるってやつ

あと一週間が長い

3年前もこんな気分だったなぁ

ただのモブ子さんだろ
燃やされてんの
東郷さんやあややを燃やすのはありえん

>>293
デコにアサガオマーク付いてるだろ
東郷はアサガオがキャラクターモチーフだからな

>>317
東郷がいつ額の中央にアサガオなんてつけて出てきたんだと問いたくなるがな

>>323
満開で毎回でかいアサガオ出てただろ

磔って罪人の扱いだよね普通
そこが気になるんじゃよ

名家って乃木、上里、高嶋、土居、伊予島、白鳥、赤嶺、鷲尾、三ノ輪、弥勒(没落済み)だけだと思ってたけど昨日の墓見るとまだまだ設定ありそうだね

少女を火炙りにして苦痛・絶望エネルギーを捧げるってまさか天の神ってインキュ…

特定人数にしかなれないというなら完全に希少価値がある量産型は本物と違うしね

でもこれでゆゆゆ最終回の
東郷さん「友奈ちゃんも忘れちゃう!嫌ぁ!」
友奈ちゃん「忘れないよ!」
※忘れます
ってなったのが…ごめんやっぱつれぇわ…

>>302
まだわからないが神樹様の供物としてなくなったんじゃないから、この会話と繋がるかどうか

外伝とかの設定見ても色々練られてるのに一期ラストの供物返還とかあの辺だけ妙にテキトーでぞんざいなのが未だに気になる
あそこだけがずっと引っかかって本当に困るわ
一期のラスト前までと外伝は好きなんだけどなぁ

>>304
細かいこと言うようだけど、外伝ってわけじゃないからね

>>304
あそこらへんは反撃に出る為だろう
満開の後遺症は供物としてささげられたものじゃなく
神の力を振るった代償として失ったものだから本来は二度と戻らないものだけど
それを別の何かから変換してもとに戻したり治したてゆゆゆ世代勇者の力も使って天の神に対抗するってことだろう

>>304
というよりも後付でどんどん追加してるイメージ
それもどこかで見たような設定を拝借して寄せ集めてる感じで
アカメの時も思ったが設定練ってそうに見えて全然そうでもないオチ

神のくせして器が小さいよな

今回で勇者部面々が神化して次代で目覚めた東郷さんが神化した勇者部を使い状況打開だな

『【結城友奈は勇者である 勇者の章(ゆゆゆ2期)】第1話感想まとめ「華やかな日々」』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/26(日) 19:39:15 ID:181e02e90 返信

    あの灰色の謎空間は天の神側の空間なのかな
    神樹の中にしては殺風景な気がするし、結界外にしては落ち着いてるし
    東郷さんは天の神側に行ってしまいました 的な

    0
  2. 名前:通りすがりのみお 投稿日:2017/11/26(日) 23:38:05 ID:f392890ac 返信

    でも、勇者って死ねない設定になってるから、東郷さんはもし焼かれても熱いだけで死ねなくない?

    永遠に身を捧げた、とか?

    0
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2017/11/28(火) 21:17:19 ID:067453a27 返信

    勇者の不死身性って精霊居てこそじゃなかった?
    今居なくね?

    0